1. 無料アクセス解析
2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2012.05.29 (Tue)

かるびの検査結果

このところ毎週末(土日とも)家族の誰かが病院通いです。
人間もワンコも体にガタが来る中高年にさしかかったんだなぁ
と実感してます(爆)

5月26日土曜日は、かるびの血液検査の再検査に行ってきました。

待合室にて


前回、肝臓に関する値ALTが高かったのを受けての再検査。
今回も同様に高い数値が出ました。

先生の見立てでは、他の数値が正常範囲内なので
肝臓自体に問題があるのではなさそうだということです。


目も診てもらったよ


ところが。。。

かるびは小さい頃『僧帽弁閉鎖不全症』と診断されています。
心雑音の状態を定期的に診ていただいています。
これまで何年間も、ひどくなっているとは言われていませんでした。

昨年転院して、今の先生のところでお世話になってからも
多少の雑音はあるけれど様子を見ましょうということで
日常生活に気をつけながら、特に治療をせずに過ごして来ました。
(薬を始めてしまうと、一生飲み続けなければいけないそうです)

今回、念の為、エコー検査をしていただきました。

思っていたより良くない状態でした。

かるびの症状は、
『左心房から左心室に流れた血液が、
その間にある弁(僧帽弁)がきちんと閉じないために
逆流してしまう』
というものです。


心臓

普通血液は『→』の方向に流れるのですが、僧帽弁がしっかり閉じないので
血液が左心房に戻ってしまうのです。


実際見てみると、心音で判断していたよりも逆流が大きかったみたいです。
私達もエコーを見せていただいたのですが
確かに弁が閉じていなく、ビュビュっと逆流しているのがはっきり見えました。
速度を計ったら『秒速4m』『ジェット流』だそうで。
細くピンポイントの隙間を通って流れているので
音としては聞こえにくかったみたいです。

左心房の肥大も始まっているらしく。。。
投薬治療を始めることも考える必要があるそうです。

肝臓の数値に異常があったのは、
心臓のすぐ下が肝臓なので心臓の問題からきているのかも知れない
と言うことでした。

かる:まだ終わりませんか。。。
現実逃避ちう

改めて精密検査を受けることになりました。

来月初に予約を入れてきました。

かるびちゃん、また検査になっちゃったけど
がんばろうねー!


ブログランキングに参加しています。
↓ 宜しかったら ポチっとクリック お願いします ↓

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


テーマ : わんことの生活 ジャンル : ペット

タグ : パピヨン 心臓病 僧帽弁閉鎖不全症

EDIT  |  14:55  |  こた・もな・かる・きくの健康  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

かるびちゃん、心配ですね。
でも本人は至って元気そう。検査大変かもしれないけど頑張るんだよっ!
パパもママも他のわんずも応援してるからねっ!!

うちはお迎え前の小春がイマイチの体調で心配してます…
小夏ママ |  2012.05.31(木) 12:39 |  URL |  【コメント編集】

◎◎◎ お返事です♪ ◎◎◎

★ 小夏ママさん ★

お返事遅くなりました。スイマセン
お返事書かずにいるうちに検査が終わっちゃいました(爆)
結局、治療を始めることになりました。
(詳細は、あとで記事にしますね)
小春ちゃんも心配ですね。
早くお家にお迎え出来るといいですね。
かるびは、ペットショップでごはんを食べずに
弱っている(ように見えた)ところを、
心配で家のコにしちゃいました。
(その足で即行病院に連れて行きました)
だって、全然ごはん食べていないのに
週末まで獣医さんに診せられないって言うんだもの。
小春ちゃんは、ブリーダーさんに手厚くお世話を
してもらって幸せですね♪
なおぴー |  2012.06.15(金) 11:24 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。