1. 無料アクセス解析
2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2012.05.08 (Tue)

健診結果(1)

5月5日の日記です~♪

我が家は大所帯なので、動物病院に行く時には前もって予約が必要です。
お天気が良くてお出かけ日和だったけど、病院デーじゃ仕方ないね。
(一般の診療時間外の)午後1時半からの予定だったので、
午前中のうちに散歩に出かけました。

かるびは検査があるので朝ごはんは抜きでしたが、元気に歩いてきましたよ♪

病院前にお散歩

待合室も貸切です。

こたろう&菊次郎
こた&きく


かるびはおかーしゃんに抱っこ
かるび


もなかは、おかーしゃんの隣で伏せて待ってます。
抱っこしてもらえなくてちょっとブルー?
一応おねーちゃんだからね。我慢なのです。
もなか
でも、かるびが診察中はずーっと抱っこしてもらってました(4.7kg。。。重かった^^;)


診察中は他の3パピのお世話をしつつ、先生のお話を聞くのにイッパイイッパイで
写真はありません~。

4パピの体重もうろ覚え(爆)だけど、覚え書きとして思い出せる限り書き留めておきます。

血液は、頚静脈から採取しました。
小型犬の場合、痛みも少なくて負担が少ないそうです。


一番目は、かるびから。
かるび
(無理な体勢で写真をとるおかーしゃん)

後で眼底検査を受ける予定なので、まずは目薬をさしていただきました。

体重は3.7kgでした。前回より少し増えています。
GW中、オヤツが多めだったから、そのせいかも~(汗)

採血の後の健康診断の内容は。。。

白内障は。。。
周りに散っていた白い濁りが真ん中に集中してきているようですが
まだ肉眼ではわからないレベルで、進行の度合いはそれ程早くないので
早急に何かしなければいけないようなことはないそうです。
4パピの検査が終わってから、詳しく眼底検査をするので
目薬をさしてひとまずここまで。

心臓(僧帽弁閉鎖不全症)は。。。
心音を聞くと5回に1回位乱れるらしいです。
トク、トク、トク、トク、トトッ と重ねて早く打つ感じ。
引き続き様子をみることになりました。

パテラ(膝蓋骨脱臼)はグレード2のまま。
こちらも引き続き様子見です。

そして、びっくりなのですが歯石を取ってもらいました。
麻酔をしなくても、大丈夫なコは健診の度に少しずつ取るといいそうで。
一度取ると半年位はきれいなので、半年位かけで一通り取り終えたら
また最初から取り始めるという感じで口の中をキレイに保つことが出来るそうです。
かるびは、一切反抗しないコです。
大きいのをゴロゴロ、4つか5つ取っていただきました。


次はもなかです。
もなか
体重は4.7kg。少しだけ増えてるかなー。
太りやすい体質なので、かるびと同じ量しか食べていないのにこの体重をキープしています。

健康診断の結果は
パテラがグレード2なのを除いては特に問題なし。

もなかもあまり反抗しないので、歯石を取っていただきました。
でも、半分でギブアップ。半分だけキレイになりました。


次は菊次郎です。
菊次郎
体重は3.8kgでした。

噛み噛み犬の汚名は返上したかー。
人間に対する信頼感が増しているみたいで、大人しくやらせてくれました。
余りの成長ぶりに、飼い主は感動しまくりでした。
テンパリそうになった時にはオヤツが有効なコです。
小さく千切ったオヤツをたくさん貰っちゃいましたよ。

健康上の問題はありませんでした。
歯の方は、キレイだったみたいです。
ブログをお休み中の夏頃に、歯科専門医を紹介していただいて、
抜歯&スケーリングをしていただいたんです。
(ブログお休み直前に、どうしようかと書いていたかも)


最後はこたろうです。
こたろう

体重は6.3kgでした。
一時期、5キロ台になったのに、あぁ、6キロ越えしてしまいました。
最近、オイシイものをいっぱい食べてるからなぁ。
ちょっと、ダイエットしよう!
先生に『このコはパピヨンの骨格とは違うよなぁ』と言われてしまいました。
飼い主もうすうすそう思ってましたが、何代か前に他の犬種の血が混じってる!?(笑)
血統書は、れっきとした『パピヨン』ですけどね。

こたろうは筋金入りのビビリン坊ですから
台に乗ったその場から、パニクり気味で攻撃的。
怖くて訳がわからなくなっちゃうんです。
ちょっとでも変なことしたら噛み付きますよなオーラを出しまくってました。
でも、助手の方の補ていが上手で、先生も落ち着いていらっしゃるので
パニクりマックスまでは行かず、比較的落ち着いていられました。
それから、こたろうは今、おとーしゃんに撫で撫でしてもらうのが大好きなので
頭のところを指で撫でてあげたら、すうーっと落ち着いて力が抜けました。
普段はパニクっていると、オヤツになんて一切つられないんですが、
少し落ち着いたらしく、特上のオヤツをいただいてごまかされてました(^^)
千切ったオヤツをわんこそばのごとく次から次へと口に運ばれて食べてるうちに
本犬が気づいた時には、採血も注射も健診も終わってましたよ(笑)
そんなですから、歯石はついたままですけどね(爆)
いずれ麻酔をしてキレイにしていただかないといけないかも知れません。


こたろうが終わった後、かるびの詳しい眼底検査をしていただきました。
長くなったので、次につづく。。。

ブログランキングに参加しています。
↓ 宜しかったら ポチっとクリック お願いします ↓

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村







 


テーマ : わんことの生活 ジャンル : ペット

タグ : パピヨン 予防接種 健康診断

EDIT  |  00:55  |  こた・もな・かる・きくの健康  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

検診の時に少しでも 歯石取ってもらえるのはいいですね~。
4パピ それぞれでおもしろいな~ と思って読みました(*^^*)

nonno |  2012.05.08(火) 08:07 |  URL |  【コメント編集】

◎◎◎ お返事です♪ ◎◎◎

★ nonnoさん ★

麻酔なしでも歯石取りって出来るんだーってびっくりしました。
結構大きいのがゴロっと取れたんですよ。
かるびともなかの歯石は同じタイプで、とっかかりがつけば
剥がれやすいそうです。
定期的に取っていただけるとありがたいです
ウチのコ達、4パピ4様でみんな個性的です。
nonno家の3パピもそれぞれ性格が違いそうですね。
『パピヨンて、こんなワンコだよー』なんてひとくくりには
出来ませんよね♪
なおぴー |  2012.05.09(水) 10:35 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。