1. 無料アクセス解析
2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2011.03.01 (Tue)

勘違い野郎

今朝のことです。

今日の主役『勘違い野郎』は このコ(こたろう)です
こたろう
(おかーしゃんに抱っこしてご満悦♪)



起床時間。 2階にいる飼い主の枕元でアラームが鳴ると
菊次郎ともなかのワンワンが始まり。。。
我が家の一日は、4パピをケージから出すところから始まります。

リビングのドアを開けると、興奮している菊次郎は
(いつものごとく)こたろうに向かってワンワン吠えてました。

最近、菊次郎をケージにインで留守番させる時には
こたろうに届かない程度にリードに繋いであります。
そうすることで、吠えられる側のこたろうのストレスを
少しでも軽減してあげようと思って。
それが功を奏して、ケージ内でのこたろうは
菊次郎にどんなに吠えられても
完全無視を決めこむことが出来るようになりました。
(吠えられるストレスは感じているんでしょうけど。)


上から覗き込んで『キク!』と一喝すると黙り
その後は心なしかいつもより大人しい菊次郎。

おかーしゃんがケージの中に入ると少し落ち着きました。
(あれっ?普段よりずっと素直じゃん♪と内心喜ぶおかーしゃん)

飼い主の指示でチッコを済ませ、
その後は耳をペタンと後ろにくっつけておかーしゃんを見上げ
とってもいい服従の心理を見せてくれました。
興奮はしてましたけどね。いつもの菊次郎には見られない位いい感じ(^^)
比較的すんなり、出してあげることが出来ました。


いい心理状態のままケージから出て、しばらくしたらごはんの時間です。


こたろうは、ごはんの支度中は、割と静かに待てるようになりました。
(ごはんが出てきちゃうと興奮度3割増ししちゃうんですけどね・笑)

もなかは、興奮をウチに秘めていますが大騒ぎせず待てます。

菊次郎とかるびはまだダメダメ。
支度中から興奮して吠えたててしまいます。
特に菊次郎は、放っておくと興奮のあまりこたろうに向かって吠えはじめます。

4パピ全部を一度におさめるのは無理なので、
比較的イイコのこたろうともなかは見守る程度にして
片方がごはんの支度している間、もう片方がかるびと菊次郎をおさめます。


今朝は、おかーしゃんがごはん担当、おとーしゃんが菊次郎&かるび担当でした。


ケージから出た時のいい感じが続いているようで
支度が終わってキッチンから出て来た時も、いつもよりいい感じ。

完全に落ち着いている訳ではありませんが
4パピとも、そこそこの落ち着きで待っていました。

座って見上げているこたろうが、少し後ろに下がり過ぎていたので
ちょっと前に来させようと思って、自分の太ももをトントンと
叩きながら呼びました。
(飼い主の太ももを叩くのが『オイデ』の合図なんです。)


ここまでは、何もかもがうまくいっていました(^^)

ところが。。。




ニコニコしながら一歩前に出たところで、
こたろうが突然『キャンっ!』と叫んだんです。

足をひねったのか、毛がひっかかって攣れたのか、
お腹の中でウンチが動いて痛かったのかわかりません。
いずれにしても、どこかが痛くてビックリしたんでしょうね。
(小心者だから、ちょっとのことで超大袈裟なんです)


そして、こともあろうに、すぐ隣でイイコでごはんを貰えるのを
待っていた菊次郎に攻撃を仕掛けたんです!!

勘違いも甚だしい。

菊次郎にやられたと思ったみたいです(爆)


菊ちゃん、いつもこたろうに吠えかかるから勘違いされちゃうんでしょ。
今朝も、いい加減ワンワン吠えついていたよね。
イソップ物語の『オオカミが出たー!』みたい(^^;
何にもしていないのに、『オマエがやったんだろー』って
攻撃されちゃって。。。


あちゃー(>o<) 喧嘩かよっ!


菊次郎も当然『テメーいきなり何すんだよ!!!』
なって反撃しようとするも。。。


もうすでに、おとーしゃんとおかーしゃんに引き離されてました。
(飼い主も、少しは学習して素早く対処出来るようになってます)


菊次郎のは完全に防衛本能だと思ったので
フードを4、5粒食べさせたら、すっと落ち着きました。

こたろうの方も、おとーしゃんが落ち着かせて。。。


無事、朝ごはんが済みました。


こたろうの『キャン!』の原因は、結局、分からずじまい。
その後、どこかが痛そうな素振りをしていないので
多分ウンチがゴロゴロしたんだな。
念の為、夜、落ち着いている時に、
脇の下に毛玉か何か出来ていないか確認して見ようと思います。



それにしても、いつにも増して良い心理状態でイイコの菊次郎に
攻撃を仕掛けるなんて。。。
こたくん、そのビビり。何とかなりませんか。。。


何しろ、お互いに不信感(攻撃されるんじゃないかという疑念)を
持っていますから。

菊次郎の(こたろうへの)吠えかかりと
こたろうの(菊次郎への)通りすがりの唸り。

大分改善されて嬉しく思っていたけど、突発的に何かあったら
まだまだ危険をはらんでいるんだと痛感しました。


徹底的になくさないといけませんね。
リーダー修行、頑張ります。


ブログランキングに参加しています。
↓ 宜しかったら ポチっとクリック お願いします ↓

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


テーマ : わんことの生活 ジャンル : ペット

タグ : ぱぴよん しつけ 喧嘩 森田流 シーザーミラン

EDIT  |  12:54  |  しつけ奮闘記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。