1. 無料アクセス解析
2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2011.02.17 (Thu)

イタズラ(しつけの成果)

今週初めから、また残業が始まっっちゃいました~。

かもねぎおとーしゃんは諸事情で転職し、
現在、おかーしゃんと同じ会社に勤めています。
ってことは必然的に、帰宅時間は一緒。
残業も休日出勤も一緒です。

留守番が長くなりがちだけれど
4パピにも少し我慢してもらっています。

帰宅して、全員のトイレとごはんが終わるともう9時過ぎ。
そこから、ちょっとだけ休憩して散歩に行って来ると11時近く。

その後は家事もそこそこに(爆)
写真や動画の編集したりして、ブログの記事なんか書いていたら
1時、2時になってしまいます。

そろそろ体力の限界がやってきたかも~。
更新のペースを少し落とそうかな。

と、弱音はさておき。。。


今日はまた、菊次郎の変貌ぶりを書きたいと思います(^^)

毎日、少しずつの変化だから、出来るようになっても
何となく当たり前に思って見過ごしがちでしたが。

気付いてみれば、我が家に来た頃には想像すら出来なかった位
劇的変化を遂げていました。

俗に言う『イタズラ』(触っては困るモノを咥えて遊ぶ)についてです。


置いてあるものを盗む!奪う!
自分のものにしたら唸って噛みついて絶対渡さない!



思い出してみれば(遠い目)、
菊次郎って、そんな(ヒドイ)コだったんです(爆)

きく:ボクはしりません
ボクはしりません
すっかり忘れちゃったような、あどけないお顔をしてますけど~(笑)
結構酷かったんですよ。


でも、今はもう、そんなことはありません(^^)
(続き長いですけど、良かったらおつきあい下さい)


【More・・・】

 
 
どんな感じだったっけ? と、久しぶりに仮ママさんの預かり日記
読んでみました。(太字をクリックで日記が開きます。興味のある方はどうぞご覧ください)

* 机の上のペンを奪って(キャップがはずれて)悪戯書きしまくり。

* キッチンカウンターの上の激辛ハバネロを盗み食い。

* ザルを奪って抱え込んで離そうとしない。

* 靴下を飲みこんで医者騒ぎ。


ほんの少しの期間で悪行の数々ですな(爆)


我が家に来たばかりの頃も、椅子に飛び乗り
ダイニングテーブルの上漁りをしていたっけなぁ。

ソファテーブルの上に、郵便物やたたんだ洗濯物なんて
置いておけなかったよなぁ。



マネジメント(悪戯できる環境を排除する)で対処出来る部分は
そうしてきました。
今も、我が家のソファの背もたれには、乗られないように
ダンボール箱や風呂のイスが並んでます(爆)
(ソファの背もたれに乗ると、菊次郎は気が大きくなるのか
威張りだしてケンカになりやすい)

もっとお洒落に工夫すればいいものを。。。
いずれは、ちゃんとしつけして、やらなくなってくれる予定なので
それまで、このままでいいかってことにしちゃってます。


と、話は逸れましたが。。。

マネジメントにも限界があって、
生活の何もかもをワンコに悪戯されないように変えるのは無理。
(特にズボラなおとーしゃん、おかーしゃんはね・爆)
何でもかんでもワンコの手の届かないところに置いておくなんて
不便で現実的ではありません~。

パピズ(とくに悪行三昧の菊次郎)にも変わってもらわなきゃ
困ります。


嬉しい事に、気づいてみたら。。。
日々のしつけの賜で悪戯しなくなってました(^^)


出しっぱなしにしておいても、椅子には一切乗らなくなりました。
ダイニングテーブルの上から、郵便物がちょろっと顔を出していても
飛びついて奪ってカミカミ、クチャクチャすることもなくなりました。

ソファテーブルの上で洗濯物をたたんでいても気にしなくなりました。
大好物の靴下は、まだ少し気になる時もあるみたいですが
通りがかりにチラ見するだけで『ボクは気にしていませ~ん』という
素振り。
何も言わなくても、ちゃんとスル―出来るようになっています。
洗濯物を見て、獲物を狙うような目つきはしなくなりましたし
決して奪おうとはしません

誘惑に負けて、目を盗んで何かを咥えてしまった時にも抱え込んで唸ることなく、
飼い主の『出して』のひとことでポロっと離します。

ソファテーブルに、ちょっとした物が置いてあると
『何これ?』と立ち上がって体を伸ばし、
興味深そうに覗いてみることは時々あります。
でも、飼い主が気付いて『きーく』と声をかければ、
ハッと気づいてやめます。
以前の菊次郎だったら、慌てて奪って逃げていたことでしょう。

声をかける時には、怒鳴ったり大声を出したりすることはありません。
普通の穏やかな声で、ひとこと声かけすれば大丈夫です。


(キッチンが気になる菊次郎)
何かが気になる


我が家には4パピいるので、何かをやめさせたい時は名前を呼ぶことが多いです。
『名前で叱っちゃダメ』とは、犬のしつけの上でよく言われていることです。
でも、誰に対して言っているのかわからないと我が家では却って混乱してしまいます。
しかも、怒鳴りつけて叱るというよりも『飼い主の方に注意を促す』
『対象物から興味を逸らす』意味で名前を呼んでいるので
このやり方でいいかなと思っています。
それによって、信頼関係が崩れてしまったとか、
名前に嫌悪感を持つようになってしまったとかいう不都合は
特に感じていません。




『声かけ』についてですが、最初から『声をかけるだけ』で
やめてくれる訳ではありませんでした。
飼い主とワンコの信頼関係、主従関係を築いていくうちに
出来るようになってきた
んです。


菊次郎は、我が家に来てから長い間
普段から警戒のアンテナをビンビンに張っているコでした。
隣にいて、ちょっと体が触れただけでもスイッチが入って
噛みついてきていました。
なので、声をかけることも刺激になって、攻撃モードに転じます。
特に、自分が奪ったものを守りに入っている時は、
声をかけてくる人は『敵』ですから。

信頼関係が増してくると、飼い主に対して警戒することが
徐々に減ってきました。
それで『防衛本能から来る攻撃性』が出なくなって来ました。

でも、それだけだと『威張りん坊』になってしまいます。
『支配性から来る攻撃』を受けかねません。
飼い主は、信頼出来て頼りになる強い『リーダー』にならないと。

時間をかけながら、日々の生活すべてにおいて、
『ついていきたい大好きなおとーしゃん、おかーしゃん』
になる為に努力してきました。


報われつつあるのかなー と思っています(嬉)


そして、本当につくづく感じます。

『問題行動の1つ1つに対処しようとする』よりも

『ワンコとの関係をしっかり築いて
ワンコが喜んで従いたいと思う飼い主にな(ろうとす)る』方が

問題行動をなくす早道だ
と。


森田流で学んだことです。
シーザーミランも、群れのリーダーになれと言ってますね。
ワンコに従わせようとするのではなくて、飼い主が変わらないと!
そうすれば、ワンコも変わります。

今、目の前にある問題行動をすぐにでも止めたくて
焦る気持ちもよーく分かります。
しつけについて試行錯誤しながら、
長くて出口の見えないトンネルを手探りで進んできました。
でも、だんだん明るい兆しが見えてきて、今の菊次郎を目の当たりにして実感しています。


信頼関係・主従関係が築ければワンコは自分からついてくる。
飼い主が望むようにしようと思って行動してくれます。
ひとつひとつの問題行動がうんぬん。。。というよりも
ベースの部分でイイコになっちゃう
発展途上の我が家ですが、ホントにその通りだなぁって
身をもって実感できるようになりました。


(ウニウニ~クネクネ~な菊次郎)
ウニウニ~



まだまだ問題も多々ありますが、時間がかかっても
ひとつひとつをクリアしていきたい(いける)と思っています。
クリアしたらブログでご報告出来るぞというのを目標に
今日もまた頑張りまっす!


ブログランキングに参加しています。
↓ 宜しかったら ポチっとクリック お願いします ↓

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村





テーマ : わんことの生活 ジャンル : ペット

タグ : パピヨン しつけ 悪戯 森田流 シーザーミラン

EDIT  |  15:11  |  しつけ奮闘記  |  TB(0)  |  CM(5)  |  Top↑

*Comment

なおぴーさんちに修行に行きたい。。。
体を壊さないように気をつけてくださいね~。
ルカ |  2011.02.17(木) 23:35 |  URL |  【コメント編集】

◎◎◎ お返事です♪ ◎◎◎

コメントありがとうございます(^^)

★ ルカさん ★

体のご心配ありがとう~。
今週は休日出勤がなくなったので
土日でゆっくり休むつもりです(^^)

おうちゃんのしつけ進んでいますか~。
あんまりやらなくてもOKな気がするけど♪
しつけって、飼い主の方が根気が必要ですよね。

なおぴー |  2011.02.18(金) 14:01 |  URL |  【コメント編集】

■ご無沙汰しています

お久しぶりです。。
きくちゃんが落ち着いてきたのは、
やはりおとうしゃんおかあしゃんの愛情のおかげなんでしょうね。
ここまで考えてもらえるかもねぎ家の
④パピちゃんたちは幸せだと思います(^^)

我が家ももうすぐパピヨンの女の子(現在5か月)がやってきます。
かなりのおてんばちゃんなので、
ライルとの関係が一番大変だと思います。
でも、ゆっくり時間をかけて家族になれるよう
頑張ります(^^)
keiko |  2011.02.19(土) 23:51 |  URL |  【コメント編集】

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2011.02.22(火) 08:13 |   |  【コメント編集】

◎◎◎ お返事です♪ ◎◎◎

コメントありがとうございます(^^)
お返事がすっかり遅れてしまい申し訳ありません。


★ keikoさん ★

こちらこそ、お久しぶりです。
ブログを再開して、keikoさんのブログにお邪魔したら
(読み逃げですいません)
ベルちゃんが亡くなっていて、
シュシュちゃんをお迎え予定とのこと。
何からどう書いていいか思案しているうちに
ご挨拶しそびれてしまいました。
不義理で本当に申し訳ありません。
もうシュシュちゃんをお迎えなさったのですね♪
コパピってやっぱり、あどけなさがたまらなく可愛い~(^^)
ご家族みんなのメロメロっぷりに
私も口元を緩ませて読ませていただきました。
骨折でお迎えが遅れてしまったみたいですけれど
これから愛情たっぷりの毎日が待っていますね。
リハビリ頑張って下さい。
菊次郎も脚が1本短いですけれど元気に走り回っています。


★ 鍵コメさん ★

コメントありがとうございました~。
ますます頑張る勇気が湧いてきました(^^)
焦らずじっくり、飼い主として成長していきたいと思っています。
つたないブログですが、これからも応援よろしくお願いします!

なおぴー |  2011.03.01(火) 14:33 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。