1. 無料アクセス解析
2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2011.02.04 (Fri)

ただいまの後は(出して出して)

我が家では、夜寝る時と飼い主のお出かけ中、4パピはケージで留守番しています。
『ケージから出す時どんな感じ?』というご質問があったので
記事にすることにしました(^^)

飼い主が帰宅して4パピがケージから出る時、みんな興奮状態です。

飼い主が車を降りて、玄関の鍵をガチャガチャさせている時には
部屋からワンワン騒ぐ声が聞こえてきます。(もなか・かるび・菊次郎)
着替えている間もずっとワンワン。

部屋に入ると、もなかは『アタチずーっと静かにしてました』って顔して
すまして黙ります。(バレバレの知能犯)
でも、菊次郎とかるびは騒ぎっぱなし(爆)

こたろうは、最初からほとんど騒ぎません(偉い!)

以前(3パピだった頃~菊次郎が来たばかりの頃)は、みんなを座らせて
大人しくなったら一緒に出していたのですが
『ヨシ』の声かけと共に一斉に我先に入り口に群がって駆け出すので
(興奮が一気に危険レベルまで達してしまう菊次郎には悪影響大)
今では、1パピずつ落ち着いてから出すようにしています。


最初の頃は、飼い主がケージの外から中にいる4パピを落ち着かせて
出すようにしていました。

ところが、どうにか落ち着かせようとしても、
柵越しでは菊次郎の興奮が全く収まらないので
(トラウマなのか柵越しの状況が菊次郎の興奮を悪化させる)
今では、飼い主自ら、ケージの中に入ってしまいます。
『ケージの中も、パピズのテリトリーじゃなくて、飼い主のテリトリーなんだよ』
という作戦です(^^)


おとーしゃんとおかーしゃんでは、やり方(手順やパターン)が多少違うのですが
方向性はほぼ一緒。
落ち着いた心理状態になってから出すように心がけています。

だいたいの流れを動画でご紹介しますね!
今回は、おとーしゃんが出しました(^^)

帰宅直後の4パピ(ワンワン騒ぐ音が出ます)


菊次郎は興奮すると、全く無関係のこたろうに吠え掛かろうとするので
それをさせないように気をつけます。
かるびも騒いでいるけれど、今のところの優先順位は菊次郎です。

そのまましばし落ち着かせて。。。

【More・・・】

 
 



ようやくこたろうが一番乗りで出てきます(^^)



次は。。。もなかとかるびです


先に出たコが外においてあるトイレトレーで用を足している間は
クールダウンがてらずっと待っています。
もなかは完全に落ち着いたようですね。

かるびと菊次郎はなかなか落ち着けません。
特に、飼い主が扉に手をかけると辛抱たまらん!!
ちなみにスピスピとずーっと鼻を鳴らしているのは菊次郎です。

かるびは完全に落ち着く前に出してしまったので、
部屋でもずっとワサワサとざわついた心理でいたようです。
もう少しクールダウンさせる必要がありましたね。


最後まで残ったのが菊次郎。


なかなか落ち着けないけれど、最終的には良い心理になれるようになったんですよ。
カメラの電池切れで動画が中途半端になってしまいましたが(爆)

こたろうのウンPが済んで、処理が全部終わった頃までには
すっかり落ち着いていました。

扉からゆっくりと出てきて、おかーしゃんに甘えてくれました(^^)
(是非動画に残しておきたかったわ)


私が4パピを出す時には、ケージの扉は一度開けたらそのまま開けっ放しです。
それでも勝手に出て行かないようにしています。
(扉はおかーしゃんのもの、勝手には出来ない)


とっても時間がかかっているように思われるかも知れないけれど、
これでも落ち着けるまでの時間が短くなって来ているんですよ~。
それに、出す前にちゃんと落ち着かせてから出すと
部屋で落ち着いた良い心理で過ごしてくれるので
この後に続くお食事タイムへの移行へもスムーズに進みます。

以前のように、みんなを座らせたら一斉に出していた頃には
部屋の中を走り回ったり、ワンワンしたり、喧嘩が勃発したり
ずっと落ち着かずにワサワサしていました。
それを鎮める労力と時間を考えたら、
ケージの中でちゃんと落ち着かせた方がはるかに楽です。

日々成長を感じて、飼い主的には満足しています。
もっと上手になったら、飼い主が部屋に入る前から騒がずにいられるように
していきたいです(どうやってやるんだろう?)


* ちなみに今回のやり方は森田流ではありません。
 どちらかというとシーザーミラン風(?)



話は変わりますが。。。
最近、帰宅すると毎日のように かるびの耳毛が絡まって毛玉が出来ているんですけど。
何をして過ごしているんでしょうか~。日に日にショボイ耳毛になっていく。。。(悲)
耳毛がぁ!!!



ブログランキングに参加しています。
↓ 宜しかったら ポチっとクリック お願いします ↓

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村




テーマ : わんことの生活 ジャンル : ペット

タグ : パピヨン しつけ ケージ 穏やかな心理

EDIT  |  10:12  |  こた・もな・かる・きくの日常  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

記事にしていただいてありがとうございます。
動画で様子が見られてどんな風にしてらっしゃるかとてもよくわかりました。
うちは2歳なのですが、この前しつけの先生に見て頂いて「要求がすべて通ると思ってるようです。」って言われてしまいました。ワンワン吠えたら家の者や近所にうるさいと思われるのが嫌でつい抱っこしたり要求通りにしてしまっていました。
今まではフリーでお留守番させていて帰ったらすぐにワンコの部屋に飛んで行ってたんですが、ここ二ヶ月位前からケージの中で留守番させるようにしました。まだ馴れないのか帰ったらとても吠えてます。部屋に入ったらトイレシートがぐちゃぐちゃに食いちぎられていたこともあったのが一ヶ月位前からそれもなくなってきました。しかしまだ静かにはなってくれません。
「おすわり」「まて」といったら興奮を我慢してますね。
まだまだ静かにはできてませんが徐々に直して行きたいとおもってます。
長々とすみません。
Tカントク |  2011.02.05(土) 22:49 |  URL |  【コメント編集】

◎◎◎ お返事です♪ ◎◎◎

コメントありがとうございます(^^)

★ Tカントクさん ★

我が家の様子、全然出来てないのに、お見せしちゃいました(^^)
見てくれた方が何かを感じてくれて、
どんな形にしろ参考になればいいなと思っています(反面教師とか・爆)
まだまだ問題はありますけど、発展途上ってことで。

今までクラウザー君の要求を通しちゃってるとなると、
しつけをスタートさせようと思っても辛いですよね。。
(可愛いから、ついつい。。。ねっ・笑)
シーザーミランによれば、訓練すべきは飼い主で、
ワンコにはリハビリなんですって。
だから、良い飼い主になるべく、私もオットも日々頑張っています。
そして4パピの変化を見るにつけ『ワンコって飼い主のカガミだなぁ』
って最近ますます思います。
Tカントクさんとクラウザー君も、快適ワンコライフに向かって
良い方向に進んで行きますように~。
お互い焦らずじっくり、頑張りましょうねー!

なおぴー |  2011.02.08(火) 12:15 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。