1. 無料アクセス解析
2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2010.11.05 (Fri)

~ 散歩練習中 ~

散歩で、飼い主の横か後ろを歩く練習を始めてから約3週間が経ちました。

3週間の間に、雨が降ったり台風が来たりで行けなかった日も
ありましたが、そうでなければ、毎日だいたい1時間位、
休みの日にはもっとたっぷり時間をかけて歩きました。

『さあ、今日も散歩に行くぞー!』と気合が入っているばっかりに
怪しい雲行きなのをすっかり忘れて散歩の支度をし、
イザ家を出たら『降ってる。。。(しまった)』というお馬鹿なミスを
3日連続でやらかして、
仕方ないので、濡れながら短めにご近所一周なんてこともありましたが(笑)
そんな散歩でも、4パピには気分転換になってくれたみたいです。
(みんなで、風邪気味!?ってな体調に見舞われましたが
悪化せずに済んで良かった(^^))


4パピとも、しつけの最中ですから、散歩中に写真や動画を撮るのが
メッチャ大変です。
でも、文字だけでなく画像でも残しておきたいので、
今日の記事には、10/31(日)と11/3(祝)に撮った数少ない中から
いくつか載せておこうと思います。


誰がどのコのリードを持つかは、その時の気分次第で♪
長い散歩ですから、途中で何度かメンバーチェンジをします(^^)

この日は、おとーしゃんとこたろう&もなか、おかーしゃんとかるび&菊次郎でスタート!

こた・もな:ポーチから降りるのはちゃんと落ち着いてからだよ。
ポーチにて
(11/3)


【More・・・】

 
 
こた・もな・かる・きくは、散歩のしつけ開始前、
飼い主の前を歩いてはいるものの
『ずーっとグイグイ引っ張っり続けてどうしようもないー(困)』
というような酷い状態ではなく、一応飼い主を
意識してくれていたように思います。

かるびは、飼い主の顔を見上げながら嬉しそうにトコトコ歩くし
もなかは、飼い主が止まれば止まって座るし
こたろうは、別に指導しなくても、横か後ろを歩くことが多いし。
菊次郎も(自転車さえ来なければ)他のコ達と歩調を合わせて
歩けていました。

でも、どれも100%いつでも大丈夫なのではなくて、

散歩に出たてのほやほやで気持ちがウッキウキの時などは
犬ぞりのように飼い主の前を並んでダッシュし、
どうしても気になるニオイが嗅ぎたいという時などには
農耕牛かというような引っ張りもありました(爆)

何か興奮源(菊次郎⇒自転車、自動車、子供、ボール etc.
もな・かる⇒猫、全員⇒可愛いねぇって言ってくれる人)を
見つけた時には、大騒ぎになることもしばしば。

ところが、散歩のしつけに取り掛かって、飼い主主導で歩くことで
興奮に対処しやすくなったし、執着するようなニオイ嗅ぎや
拾い食いが減って、歩きやすくなりました。


練習中なので、普段は左右に1パピずつ連れて歩いています。
(調子の良さそうな時は、片方に2パピにもチャレンジ)


拾い食い、草食い女王のもなかが、すたすたと歩いています(^^)
(こたろうは砂利道が苦手。。。そんなに細いところを歩かなくても・爆)
こた&もな
(11/3)

4パピは、最初こそ戸惑っているようにも見えましたが、すぐに慣れて
何度も何度も正しい位置を伝え続けたことでだんだん理解してきてくれた模様。
少しずつ、上手に歩けるようになって来ました(^^)

リードが張った状態で無理に正しい位置にいさせても、
緊張するばかりでいいコトありません。
リードは常に緩んでいないといけないそうです。
そして、良くない心理、行動になった時だけ、すかさず『それはダメ』と伝えます。

なので、普段はリードをたるませて歩くことに、極力注意を払うようにしています。

練習を始めたばかりの時は、どうしてもすぐに前に出ようとしてしまうから
張り気味になってしまっていましたけどね。
一昨日、昨日あたりは、大分緩んできたように思います。


クールダウンも忘れずに(^^)
かる&きく
(11/3)
相も変わらず自転車に興奮してしまう菊次郎、そのまま歩いたら興奮しっぱなしですからね。
ぐいぐい引っ張って練習になりません。
なので、クールダウンは必須です。

落ち着いたら、再び出発♪



動画も載せておきます~

10/31のおとーしゃんとこたろう&かるびです。
こた・かる:ちゃんとついて歩けているよ♪


微妙なリードの張り具合!?(笑)
わかりずらいけれど、ピンと張ってはいない(引っ張ってはいない)んですよ。
一応、緩んでいます。(歩くリズムで張ることもある)
かるびがよそ見した時ちゃんと合図が送れています。
でも、油断してリードを長いまま持ったら、するするっと前に出ちゃいます。
なので、余分なリードを手に巻いてしまって、緩みは少なめにしていました。

11/3の散歩の帰り道『やっぱ、もっとユルユルじゃなくちゃいけないかも』
考え直して、リードを折りたたんで持つようにしてみました。
前に出そうになったら、たたまれた部分を放して、緩んだまま
前に行かせちゃいます。
出たところで、素早くリードをツンっと引いて合図する。
その後の散歩は、このやり方を試している最中です。

11/3 おかーしゃんと もなか&かるび
たっぷり1時間半歩いた後の帰り道なので、興奮しにくくなっています。
なので、片側に2パピで歩いてもらいました。(動画も撮りたいし・爆)


かなり緩んでいても、前に出なくなってきています(^^)
(出るけどね! 自己ツッコミ・爆)
『おかーしゃんを引き連れて意気揚々と自由奔放に!』ではなくなっていますよね♪


(今までだって楽しかったけど)より楽しいお散歩ライフを目指して、
練習を続けて行くつもりです。
また、そのうち、途中経過をご報告しますね!


10/31 散歩から戻って、おとーしゃんのところでまったりと
ハーレムを作るこたろう&菊次郎。
こたろう&菊次郎


満足気ににへらぁ(*^^*)
こたろう にへらぁ♪


ブログランキングに参加しています。
↓ 宜しかったら ポチっとクリック お願いします ↓

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


テーマ : わんことの生活 ジャンル : ペット

タグ : パピヨン 散歩 しつけ 森田流 シーザーミラン

EDIT  |  15:38  |  しつけ奮闘記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。