1. 無料アクセス解析
2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.04.08 (Tue)

家族旅行にいってきたよ(5)

《 1日目・眠れない夜編 》


ご飯も食べて、お散歩もして、お風呂にも入って
そろそろお休みの時間だよ~。
明かりを消して。。。

ちゃららら、ちゃちゃ、ちゃ~ぁん
(ドラクエのお宿に泊まった時風に歌ってね)

で、HP回復、翌朝快適にお目覚め♪ となれば良かったのですが。。。


トラブルその1の発生です!!

夜中の出来事なので、今日は写真がありません




【More・・・】

こた・もな・かるは、普段お泊りする時には
車で移動する時に使っている小さめのケージか、
お出かけの時に利用するカートの中で眠ります。
家でも、サークルの中で寝ている為、
開放された部屋の中で一晩過した経験は1度もありません。。

でも、今回は③の記事にも書いたとおり、狭い階段を4階まで
えっちら、おっちらカートを運ぶのは無理なので
3パピにはそのまま寝てもらう事にしました。
ソファもあるし、人間のベッドに乗ってもOKだし、
ワンコ用のベッドも置いてあるので何とかなるかな?

もなかは比較的心配なし。
マイペースなコで寝るのが大好きなので、いい場所を確保して寝てくれるでしょう。

かるびも疲れ果てると勝手に寝てくれるタイプのコです。

心配なのはこたろう。
超ビビリで環境が変わるとなかなか眠りません。
家でも最近までは『ハウス』をしてサークルに入るまでは
ずっと起きていて、部屋の中で眠ることは滅多にありませんでした。

でも、たくさん歩いて疲れたらしく、
今回は、まだ明かりがついている状態では、ソファの上でもなかと並んでうつらうつらしてたので、
大丈夫かも!と思って初挑戦。

「おやすみ~♪」と言って、電気を消してベッドに入ってみました。。。




もなかはおとーしゃんに寄り添ってお寝んねモード。

かるびはおかーしゃんの腕の中でお寝んねモード。

こたろうは。。。。

案の定、怖くなっちゃったのか、おとーしゃんの枕元に佇んだり、お座りしたり。
どうも落ち着かない様子で、一向に寝ようとする気配がありません。
ちょっとした物音にも反応して「わん!」と吠えちゃいます。
そうなると、実はビビリのかるびが反応して「わん!わん!」
「大丈夫だよー♪」と抱きしめてあげると、かるびはまた安心して寝始めるのですが
こたろうはたたずんだまま。。。

もなかは、より快適な場所を求めて、ソファに移ったり、ワンコベッドに移ったり
ひとりでよろしくやってました(笑)
でも、間隔をあけては突然やってくる「わん!」のせいで、熟睡は出来なかったみたいです。

そんなこんなで、数時間が経過。
こたろうもいい加減疲れてきて、ようやくみんなが眠りにつき始めた頃。。。
4時少し前のことです。


ぽーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!
ポーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!

という町内放送のサイレンと共に、何か音声でも放送が流れました。
3パピは一気にお目覚めです!
ワンワン、ギャンギャン大騒ぎ!

寝ボケとわん達の声で何を言っているのかは聞き取れず。
そのまま様子をみながら、3パピを落ち着かせて何とか黙らせましたが、

今度は次から次へと
消防車の音が、ウー ウー カン カン
そのうち、救急車の音が ピーポーピーポー・・・

窓から覗いてみると、温泉街の方で、炎が真っ赤に燃え上がっていました。
高く炎が上がって、かなりのボウボウぶりです。
後でニュースを調べたら、湯畑近くの旅館が全焼したらしいです。
細く入り組んだ道なので、消防車がすぐ近くまで行けずに消し止めるのに難航した模様。
夜が明けてからも、蒸気(?)煙(?)がもうもうと立ち上っていました。
結局私達がチェックアウトした後も、まだ消火作業は続いていたみたいです。


という訳で、初めての『開けたお部屋でお泊り計画』は失敗に終わり
みんなが眠たーーいまま、目覚まし時計が鳴り響いたのでした。


でも、災難はこれで終わりではなかったのでした。


《 つづく。。。 》



テーマ : わんことの生活 ジャンル : ペット

EDIT  |  00:00  |  こた・もな・かるのイベント  |  TB(1)  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

この火事、ニュースで見ましたよ~v-41
こわーいって思っていたのですが、かもねぎさん達は草津にいらっしゃってたのですね。
明け方のサイレンじゃあ、パピちゃん達もゆっくり寝ていられないですよねv-292お疲れ様でした。
我が家も来月か再来月にでも旅行に行こうと計画中なので、旅行記楽しく読ませていただいてますv-291
pakuko |  2008.04.09(水) 13:17 |  URL |  【コメント編集】

★ pakukoさん ★

ようやくうとうとし始めたかなぁと思った時に火事騒ぎが始まったので
みんな揃って寝不足しちゃいました。
あとになれば、あの時あんな事があったねぇっていい思い出になると思います(笑)
pakukoさん一家も旅行の予定があるんですかぁ。
楽しみですね♪
どっち方面をかんがえているのかな?
なおぴー |  2008.04.10(木) 10:26 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

草津温泉家族旅行記 -鬼押し出し園を目指して-

記事とは別にこちらのノーリード問題にもご意見下さい! TAMRON 17-35mm a05e 2日目の4月6日は、一路軽井沢方面へ移動です。 まず目指すは浅...
2008/04/10(木) 11:57:38 | 「こたろう」の”耳毛”
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。