1. 無料アクセス解析
2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2010.08.26 (Thu)

崖っぷちのかもねぎ一家(新潟旅行10)

裏巻機渓谷のつづきです~♪

前回の記事は、まだまだ序の口。もっと凄いところを歩いてきたんですよー。


早足でパピズを制御しながら写真を撮っているのでブレブレですが

細い道の片側は岩の壁、反対側はガードなしの谷底です。
IMG_8568-s.jpg

岩には、手すり代わりに、鎖のロープが打ち付けられていました。
(ちなみに岩壁が右側になっている写真が往路、左側になっているのが復路です)


こんな感じの道をしばらく進んでいくと、次の見所『坪池沢』のあたりまで
やってきました。

もな:この梯子を降りれば坪池沢なんだけど
降りられない

写真だとわかりにくいですけど、段差が凄いんです!
見下ろすと下まで2~3m位あって、補助として梯子?脚立?が
設置されているのですが、角度が急な上に一段ごとの段差がかなりあります。
しかも、上の地面から梯子の一番上のステップまで50~60cmありました。
パピズが自分で降りられる高さではない!
足場が不安定なので、抱っこして降りるのも難しい。
抱っこして何とか降りたとしても、上るのは絶対無理そう。

お勧めの『不動滝』まで是非行きたかったけれど、
ここで諦めて引き返すことにしました。
ここまでで半分弱。十分歩いたよね!


今来た道を、テッテケ引き返します。



【More・・・】

 


こた・きく:おとーしゃん待って!
おとーしゃん待って!

谷側には写真のように、低木が生えているところもありましたが、
岩が剥き出しになっているところも。


こたろうと菊次郎がいる右側は。。。

 
こんな感じの『プチ崖っぷち』(プチじゃないって!?)
プチ崖っぷち


だって。。。


ほんとの崖っぷちって。。。



こういうのでしょ↓




『ほんとの崖っぷち』
まさに崖っぷち


なにもそんなところでクンクンしなくても。。。(爆)
崖っぷちでクンクン

こんなところを歩いていると何だかカモシカになった気分だね☆

動画も撮りました♪



後で、何気なくパンフレットを読んでいたら、
『危険ですので、写真を撮る時にはしっかり立ち止まってから撮って下さい』って
書いてありました。

中腰で歩きながら動画を撮るなんて、チト無謀でしたね(爆)


見晴らしのいい場所まで、戻ってきましたよー♪

かる:いい眺めだよ☆
いい眺め~♪


『割石沢』まで戻ったところでひとやすみ(^^)

菊次郎
菊次郎


かるび&もなか
かるび&もなか


こたろう
こたろう




みんなでお水でも飲もうか!
水を飲もう!


水を飲もう!


喉をうるおして生き返ったね~。


しっかり記念写真も撮りましたよ♪
記念写真
場所が場所だけにセルフタイマーで撮るという訳にも行かず
おとーしゃんが入っていないのが残念。

誰かにシャッターを押してもらおうにも
遊歩道は私達の他には、だーれも歩いていませんでした。
駐車場もカラッポ。


あと少しで到着というころに、雨がポツポツ降ってきました。
急いで引き返して、ギリギリセーフ。


今回の旅行は、お天気がはっきりしない割には
外にいる時には、いい具合に雨を避けることが出来ました(^^)


最初の目的地だった『森林公園 天竺の里』は、更に上の駐車場から行ける
見晴台らしいです。
駐車場まで行ってみたけれど雨が降っていたこともあって降りませんでした。
展望台への道はバリアフリーで、どなたでも絶景が見られますと書いてありました。
でも、もう十分絶景を見たもんね(笑)


お昼もとうに過ぎてお腹がペコペコ(飼い主が)

裏巻機渓谷エリアをあとにしたのでした~。
あとはお腹を満たして家に帰るだけ!


今回は、予定がざっくりしていた割には、内容が盛りだくさんな楽しい旅行でした。
下調べや準備をしない旅っていうのもサプライズがたくさんあっていいかも~。
冒険心が満たされましたよ☆

案外おすすめです(^^)


ブログランキングに参加しています。
↓ 宜しかったら ポチっとクリック お願いします ↓

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


テーマ : わんことの生活 ジャンル : ペット

タグ : パピヨン 旅行 犬連れ 裏巻機渓谷

EDIT  |  10:09  |  こた・もな・かる・きくのイベント  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑

*Comment

ほんとの崖っぷち。。。
って、おぉーーい。またしても( ▽|||)サー

かるちゃん覗かないで~(汗)
なおぴーさん動画撮ってると危ないよ~(滝汗)
はぁ、何事も無く無事で良かったw

帰宅前にこんなスゴイ所に行ってたなんて・・・
聞いてたら心配で止めたと思います。(笑)

新潟旅行。。。
楽しんで頂けたみたいで県民として嬉しいです。
またぜひ遊びに来て下さいねw
ネオまま |  2010.08.29(日) 08:33 |  URL |  【コメント編集】

すごい!崖っぷち~!!
こんなところに4パピ連れて、すごい(笑)
新潟は親戚の家があるので、子供の頃はよく行ってました^^
日本海側に出て寺泊漁港とか佐渡とか、柏崎あたりは長男がちっちゃい時に行ったかな。
こんなに険しいお山には行ったことないですけど(笑)

でも川遊びも山登りもとっても楽しそう♪
川はうちの子供たちも喜びそうだわ。
ミニ |  2010.08.29(日) 14:38 |  URL |  【コメント編集】

すごい所ですね~!!!
確かに絶景!…でもちゃんと大人しく歩いてくれるワンコじゃないと、無理かな~(^^;
我が家のサクヤとコノハは2匹揃っていると、何故か暴走娘に変身しちゃうので、絶対無理っぽいです(爆)
でも、たくさんの思い出が出来た、素敵な旅行ですね♪
私も涼しくなって余裕が出来たら、ワンコ達と一緒に旅行に行きたいです(*^^*)
ぬこむら |  2010.08.29(日) 19:59 |  URL |  【コメント編集】

こんにちは(^^)
「崖っぷちのかもねぎ一家」って、アニメのタイトルみたいで
ちょっとウケたけど、内容に唖然呆然(爆)
4パピ連れて、こんなとこ行けるなんて、心臓強すぎです~~~( ̄∇ ̄;
うちは。。。私が怖がりなので、ワンなしでもきっと途中でリタイヤ(笑)
間違いなく、はしごの所で引き返してます(爆)
だって、今の家につくった物置かわりのロフトのはしごすら
のぼれないくらいですから(>_<)
(でも、高所恐怖症ではないんですよ(^^; はしご恐怖症?・爆)
何事もなく無事に帰ってきてくれてよかったです♪
ルカ |  2010.08.30(月) 11:14 |  URL |  【コメント編集】

◎◎◎ お返事です♪ ◎◎◎

コメントありがとうございます(^^)

★ ネオままさん ★

歩いている時には、さほど感じなかったんです>崖っぷち
帰ってから、写真や動画を見たら
おぉ(@o@)すんごいところを、歩いているじゃんって
自分たちでもビックリ。

でも、とっても楽しかったですよー。
めっちゃ蒸し暑かったけどね。
シーズンオフでも楽しめましたが
ここは、紅葉の季節がいいみたいですね。
また行きたいけど、他に歩いている人がいると
犬連れだと、すれ違うのが大変かな。

次に行った時には、清津峡の山道の方を
少し歩いてみたいなぁ、などと考えてます。
ご一緒しません?(笑)


★ ミニさん ★

新潟って、海っていうイメージもあるけど
今回、山のイメージが大きかったです。
スキーだけじゃなくて、他のシーズンにも
色々楽しめることがわかりました(^^)
観光地化されていないのが、
我が家には合っているかも~。
自然がいっぱいのところで子連れで遊ぶのも
楽しいかもしれませんね(^^)
川遊びなんかも、子供がたくさん楽しんでましたよ♪


★ ぬこむらさん ★

サクちゃんとコノちゃんが暴走娘って想像がつかない~(^^)
ウチのコたちは(教えていないから)
ずっと後ろをついて歩くことはしないけど、
飼い主のリードの制御で飼い主の行かせたい方には
ちゃんと行ってくれます♪ヨカッタ
確かに、暴走して崖から落ちたら怖いですよね(爆)
家の近くの散歩ばかりじゃなく、
たまには見知らぬ場所を散歩するのも
リフレッシュしていいですよね~。
帰ってきたばかりなのに、また行きたくなっちゃいます。


★ ルカさん ★

『崖っぷち』が本当に『崖っぷち』だったでしょう?(笑)
高所恐怖症の人には怖いかもしれないですね。
手すりガードや木がない分、広く見渡せる景色が
すぐ近くに感じて素晴らしかったですよ。
後から写真で見ると、うわぁ凄いトコロ!って思いますけど
歩いている最中は、(一応)遊歩道だと思っていたので
絶壁とか崖っぷちをそれ程意識してませんでした~。

なおぴー |  2010.09.03(金) 13:47 |  URL |  【コメント編集】

お返事のお返事。。。
はい。ご一緒させて下さい。(^艸^*)
あ、このコメにはお返事いりませんよ~(笑)
ネオまま |  2010.09.04(土) 14:51 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。