1. 無料アクセス解析
2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2010.08.25 (Wed)

渓谷の遊歩道を歩こう(新潟旅行9)

川遊び、楽しかったね~♪ と、余韻を引きずりつつ。。。

帰る前にもう一ヶ所位立ち寄りたいね~と、再びリーフレットを広げると
そう遠くないところに、滝とか渓谷とか森林公園を発見。

全部が同じ道路沿いに点在しているように見えたので、
とりあえず『森林公園 天竺の里』というのを目的地に設定しました。
ちゃんと整備されていてバリアフリーなんだって。
見晴らしが良いらしいよ(^^)

ドライブすることしばし。。。

ところが、途中の麓にある『五十沢キャンプ場』まで来たら
『森林公園入り口』の看板表示がある道路が、大きな木の扉で閉鎖されていました。

この旅では、何度も崖崩れのための閉鎖を経験してます。
実は『しゃくなげ湖』付近でも、行ってみようと思った『虹の滝』への道路が
通行止めになっていたんです。

ここもか!?(残念)と思ったら、
扉に「キャンプ場で受付して下さい」という札がさがっていました。


キャンプ場の受付に行ってみると。。。

扉から先も行けるそうです。(ヤッター♪)

扉を抜けて15分位ドライブした先に入り口がある
『裏巻機渓谷(うらまきはたけいこく)』の遊歩道を紹介してくれました。
お勧めの『不動の滝』まで、片道約1時間半、往復で3時間のコースだとか。


先に進むには、環境保全協力費が必要だそうで1人300円支払いました。
『保険を含む』って書いてありました。(えっ?保険がいるの!?)
複写になった登山カードみたいなものに、名前と連絡先を記入しました。
その一枚をもって上がって、戻ってきたら受付に返すんですって。
(えっ?登山カードがいるの!?)

『パピヨンを4匹連れているんですが大丈夫ですか?』と確認すると
ウンPの始末さえちゃんとすれば、入場自体は禁止されていないらしい。

でも、係の人の歯切れが悪い感じが。。。
「うーん。。。多分、大丈夫。。。でしょう。。。 飼い主さんの判断に。。。
任せます。。。」

よく意味がわからず~、でも行くだけ行ってみよう!
3時間は無理かも知れないけど、途中で引き返して来てもいいしね。


かるびには、とってもキツそうな、カーブの激しい急坂のクネクネ道を
車で上ること十数分。

半分くらいの所にある『ふれあいの森』から見上げた景色。
ふれあいの森
紅葉の季節にはキレイだろうなぁ。


さらにクネクネ上って、遊歩道入り口のある『みやて小屋』の駐車場に
到着しました(^^)

さあ、出発だぁ。(前置きがやたら長かったけど・爆)


車から降りると歩く気マンマンの4パピたち。
『歩くのヤダー!』ってその場から動かないなんてことは
このコ達にはありません。(えらいなぁ)

入り口を入ってしばらくは、『大源太キャニオン』とよく似た遊歩道が続いていました。

遊歩道



遊歩道



遊歩道

中腰のおかーしゃんは、動画撮影中です(笑)



【More・・・】

 
 
(音が出ます)
 

これだけでも、案外急勾配だし距離もあるし。。。
我が家の散歩は、すたこらさっさと早足で歩くのが定番。
なので、結構大変だったんですけど。


進むに従って、受付でのやりとりの意味がのみこめてきました。

だんだん、険しい道になってきて、遊歩道というよりも山歩きなんです!


歩いているうちに滝が見えてきました。下の駐車場から見上げた場所だよね。
受付でいただいた遊歩道マップによると『割石沢』らしい。
EOS 40D10081537372-s


ずんずん進むと 近づいて来ましたよ。。。


この滝つぼの前が遊歩道!?
割石沢


ここを越えて行くんだよー。
割石沢

さすがに危ないので、抱っこして渡りました。

越えたところは。。。さらに山道。
幅が狭いー。しかも谷側に一切ガードなし。

崖沿いの山道
このあたりの遊歩道は、崖を削って作られたらしいです。
なるほど、狭いはずだ。。。



こんな冒険が、4パピは楽しいらしい~。

もなか&菊次郎
もなか&菊次郎


かるび
かるび


こたろう
こたろう

みんなニコニコだよ~(^^)


遥か眼下には、先程上ってきたカーブ道が♪
IMG_8570-s.jpg
眺めがいいねぇ♪


あまりにも長くなってしまったので、後編に続きます。。。


ブログランキングに参加しています。
↓ 宜しかったら ポチっとクリック お願いします ↓

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村




テーマ : わんことの生活 ジャンル : ペット

タグ : パピヨン 旅行 犬連れ 新潟 裏巻機渓谷

EDIT  |  11:20  |  こた・もな・かる・きくのイベント  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

怖い!怖すぎる~( ▽|||)サー
私は無理かも・・・(汗)
すごいね~探検?冒険?ですよ。まさに!!

偉いな~4パピちゃん達。
かもねぎさん&なおぴーさんも偉いよ。
家はニナぱぱが「歩くのやだ~」って言うから・・・
自然にも感動しないみたいだし・・・(苦笑)
周りが自然な環境にずっと住んでるからでしょうか?


ネオまま |  2010.08.29(日) 08:19 |  URL |  【コメント編集】

◎◎◎ お返事です♪ ◎◎◎

コメントありがとうございます(^^)

★ ネオままさん ★

行く途中で見上げた崖のところまで
自分たちが歩いて行くことになるなんて
予想してませんでした(笑)
案外、冒険・探検好きの中年夫婦です(爆)
でも、ワンコがいなかったら絶対にこんなに歩いては
いなかっただろうと思います~。
普段の散歩でたくさん歩くことに慣れて来ました。
4パピも同じみたい(^^)
最終日の最後だから相当疲れてたんじゃないかと
思いますけど、最後まで、文句言わずに
テケテケ歩いてました♪
テコでも動かなくなって抱っこになんてなったら
大変なところでしたよ(爆)
なおぴー |  2010.09.03(金) 13:23 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。