1. 無料アクセス解析
2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2010.08.18 (Wed)

清津峡(新潟旅行2)

********************************************************************
古い記事にお返事を書きました。遅くなってすいませんでした。
よろしかったらご確認ください。

もなか病院へ
(ルカさん、takさん、pakukoさん、鍵コメさん)

病院帰りにカッフェでうまうま♪
(shimicciさん)

すわっ!すぷらったぁ!!
(ルカさん、うっちーさん、ぬこむらさん、やよさん、RIKUママさん)

家族旅行に行ってきました
(鍵コメさん)

********************************************************************

さて本題に戻ります。。。

旅行の次の目的地に選んだのは十日町市にある『清津峡』です。
日本三大渓谷の一つに数えられているそうです。

以前に落石のせいで閉鎖されたことがあるそうで、安全に見学を楽しめるように
『清津峡谷トンネル』が出来たとか。。。
長いトンネルの所々が開けていて、見学スポットになっていました。

《 入口にあった看板 》
このあたり一帯が登山コースになっているらしいです。
左側の地図の真ん中より少し右のあたりにトンネルがあります。
トンネルの部分を拡大したのが右側の写真です。
清津峡の看板  清津峡の看板
(写真をクリックすると少し大きくなります)


ワンコ連れを見かけなかったので、OKなのかどうか不安に思いつつも
とりあえずトンネル入り口方面へ向かってみました。

ラッキー♪ ワンコ連れOKでした!!
全長1500mのトンネルで往復30~40分の道のりです。
(入口の看板には約60分って書いてありましたケド)

レッツらゴー!


トンネル内は暗くて写真がみんなブレブレでした。
トンネル内

でも、夜散歩に慣れっこの我が家の4パピの足取りは軽~~~い!
短いですが、動画でどうぞ!

【More・・・】

 
 

ありゃりゃ、菊次郎の脚の間にリードが入っちゃってましたね(爆)
暗くて気づかなかったぁ。

曇っているのがチト残念でしたけど、眺めは圧巻でした~。

第一見晴らし口からの景色。
清津峡①

きく:おとーしゃん、いいのが撮れそうですか?
いいのが撮れたかな


「キミたちも写真を撮ろうね~」とカメラを向けるかもねぎおとーしゃん。
一応記念写真
みんなで記念写真を!とも思ったのですが
暑くて暑くて、並ばせて撮る気力がおこりませんでした~(爆)


第二見晴らし口からの景色。
清津峡②


これも確か第二口の反対側の景色。
清津峡③


ワンコに絶景は関係ない!? てんで興味なし~(笑)
みんな内側を向いちゃってるし(爆)
景色には興味がないパピズ
何故かもなかとかるびはおとーしゃんにアイコンタクトばっちり!(笑)


これが、ゴールからみた景色。ガイドブックやパンフレットにのっているのはここかな。
清津峡④


湿気がすごく、奥に行くに従ってトンネル内の床が黒い水で濡れていたので
パピズの脚やお腹は真っ黒に!

明るい所に出たら、それに気付いてしまい傷心モードのこたろう。
傷心のこたろう
とっても神経質で、濡れるのはイヤだし、ちょっとゴミがついただけでも
気になって仕方がないコなんです。
でも、この日はちゃんと歩いてくれました(ヨカッタ)

ともあれ、来た道を引き返して、車に乗る前によーく拭き拭き。
再び出発したのでした。

次回は、さわりの部分だけでもいいから登山コースの方を歩いてみたいなぁ。
眺めの良い場所がたくさんありそう~。

登山コースの入り口を横目で見ながら、早めにお宿を目指すことに!

今回宿泊予定の宿にはドッグランもあることだし、自由に走り回りたいよね(^^)

とはいうものの、途中、少しだけ寄り道してみようということになり
清津峡小出温泉のあたりに遊歩道があるという看板情報を頼りに行ってみました。
崖崩れなのか、進入禁止になってました(爆)
ネットで調べたら、20年以上前に死者の出る落石事故があったために
それ以来通行止めになっているみたいです。

気を取り直して、『名勝天然記念物七ツ釜』というのも
面白そうだなぁとナビを頼りに駐車場に到着するも誰もいない。。。
駐車場のあたりが展望台らしいのですが、植物が生い茂っていて
下が全く見えないのです。
滝つぼを見られる場所までどうやって辿り着いたらいいのかわからない。。。
すごすごと引き返しました。
少し戻ったところにある看板を見たら、草ぼうぼうでケモノ道みたいに
なってしまっている所が入口だったみたい(爆)
次回、もっといい季節にリベンジしようと思います。

《追記》 折角なのでリンクを貼っておこうと思い、これもネットで調べたら
     現在、災害の為、七ツ釜公園までの遊歩道が通行止めになっているラシイ。
     どっちにしても行けなかったのね(爆)

などと、波乱含みの道中でしたが、宿まであと少しというところまで来ました。


ところが またまたハプニングが!
かもねぎ家の旅は珍道中なのです(爆)


ブログランキングに参加しています。
↓ 宜しかったら ポチっとクリック お願いします ↓

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


テーマ : わんことの生活 ジャンル : ペット

タグ : パピヨン 犬連れ 旅行 新潟 清津峡

EDIT  |  14:25  |  こた・もな・かる・きくのイベント  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |