1. 無料アクセス解析
2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2010.07.06 (Tue)

にっこにこの日曜日

バトル騒動の翌日、6月27日(日)には、4パピ揃ってプロシャンに行ってきました(^^)

メインの目的は、菊次郎のカピカピ(←詳しくはクリックしてね)を
何とかしてもらおう~ということでした。

毎日パクパクしては乾くので、毛玉同士が絡まりあって
どんどん大きくなっている感じだったのです。

放っておいても、治ってはくれませんから~。
このままだと皮膚にも良くなさそうだし、ここは思い切ってサマーカット!?

飼い主的には、バリカンを入れてもらっちゃってもいいかな~
というキモチでいました。

きく:バリカンってなんですか
菊次郎



前日にバトル勃発騒動があったので、ちょっと心配だったのですが

菊次郎だけ連れて行くのもナンなので(←何なの?)4パピまとめてお願いしました。


【More・・・】

 

我が家ではプロシャンには2か月に1回位の割合で連れて行ってます。
かかりつけの病院に併設の美容院でお願いしています。
午前中に4パピまとめてお預けして、夕方お迎えに行きます。
その間、パピズは放牧されているらしいです(^^)

(美容院で撮って貰った)前回と前々回の写真♪
(スキャナで取り込んだので、画像がちょっと粗めですが^^;)
2010.2.27 プロシャン後


2010.4.24 プロシャン後

色違いのバンダナをつけてもらってかわゆしさん♪(親ばか)


お預け中の4パピ(特にオトコ組)の動向がとても気にかかっていたのですが
お迎えに行って様子を聞いたところ。。。

みんな、とってもイイコでしたよ~♪

とのことでした。
こたろうと菊次郎は、足先をちょっと嫌がったラシイ(いつものこと)ですが
それでも、暴れたり噛みついたりすることなく、ちゃんとやらせてくれたらしいです。

菊次郎は、相手に慣れてきて自我が出てくると嫌なことをされると噛みつくようなので
そろそろトリマーさんも危険なのではないかとヒヤヒヤしていたんです。
お預けする時に、トリマーさんにも何度も念押ししましたが
とり越し苦労で済んだみたいです(^^)

こちらのトリマーさんはワンコの扱いが上手なんですね!
本当にありがたいと思っています。

しかも! カットもとっても上手なんです。
足先カットも、いつも綺麗で大満足なんですが

例のカピカピの場所も、上手にカットしてほぐして下さって
バリカンを入れずに済みました(*^^*)
ぱっと見、全然目立ちません♪
カット後の様子

歩いているところを気をつけてみると、短いのが分かりますが
(短毛種のコみたいに、チ○チ○が見えちゃうので・汗)
それでも、ガビガビの毛玉をつけて歩いているよりずーーーっといい感じ♪

この後も、菊次郎のパクパク噛み噛みが出ないように、
飼い主も出来るだけ気をつけて見てあげているお陰か
10日経った今でも、何とかフワサラを保っています。
(多少のカピカピは仕方ない。。。ですけどね)


この日の帰りには、もうひとつビックリの嬉しいことがありました(^^)

美容室を出て車まで行く途中のこと。。。
トリマーさんが首輪をつけ間違えていたんです。

元々少し緩めにつけていたので、菊次郎の首輪がこたろうについてしまったんでしょうね。
それはOKだとして、こたろうのユルユルの首輪が、菊次郎についてしまったものだから
散歩したら抜けてしまいそう(汗)

おとーしゃん、意を決して、車の中で首輪のつけかえにチャレンジしましたよ。
(ここ数カ月、菊次郎の首輪の付け外しをしたことがなかったんです)
菊次郎にとって、ちょっとでも怪しい動きがあれば、すかさず臨戦態勢に入って
ガッツリ咬み付いて来ますから~(^^;)


何と! アッサリとやらせてくれました。
実は、車の外にいたおかーしゃんに向かって、
ギャンコラ吠えていましたケド(爆)
それでも、首の方に意識を持っていくことなくやらせてくれるなんて
凄いことなんです。

菊次郎は、今まで出来なかったこと(やらせてくれなかったこと)が
だんだんと少しずつ出来るようになってきています。
日々、嬉しい発見があります。
飼い主が望むことに、協力しよう~って思ってくれることが増えてきました!



おとーしゃんは、付け替えが出来たことに、しばらく感動してました(笑)
運転中、嬉しい気持ちをかみしめながら、しみじみと浸っていましたよ~♪

途中、公園に寄って、たっぷり散歩して帰りました。

家についてからも4パピみんなニッコニコで、始終ご機嫌でした。

飼い主も、ほっと一息(^^)

この日は、のんびりまったり、ゆったりとした夜を過ごせました♪


ブログランキングに参加しています。
↓ 宜しかったら ポチっとクリック お願いします ↓

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

PS.この日は、休戦状態。
   でも、バトル騒動は、そんなに簡単に解決しません。
   一筋縄ではいきませんよ。。。(爆)



テーマ : わんことの生活 ジャンル : ペット

タグ : パピヨン シャンプー トリミング 森田流 しつけ 首輪 付け外し

EDIT  |  15:16  |  こた・もな・かる・きくの日常  |  TB(0)  |  CM(3)  |  Top↑

*Comment

菊ちゃんのトリマーさんでの様子はどんなものなんでしょうね。
透明人間になって側で見ていたいと思った事ありませんか?
(私はあるのです、ぐふふ)
トリマーさん、きっとお上手なんでしょうね!
きっと今までに噛む子の対応もたくさんしてきたでしょうし
コツなんかあったら教えて欲しいですね♪

小梅が通っていたトリマーは近場でお安く良かったのですが
ある日早めに迎えに行ったらカラーを取り付けられていました。
トリマーさんは若いおねえさんで、何とか仕事をしなくちゃ!と
必死な様子。小梅はずーっと泣いていました。
何度も通って慣れていると思っていたのですが、嫌な事をされ続ける事が
限界だったようできっと歯で応戦してしまったんだと思います。
その光景を見てショックを受け、行かなくなりました……。
ショッパイ思い出です……
私もそこに小梅を連れていきたいものです。
小梅母 |  2010.07.07(水) 01:17 |  URL |  【コメント編集】

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2010.07.07(水) 11:32 |   |  【コメント編集】

◎◎◎ お返事です♪ ◎◎◎

コメントありがとうございます(^^)
お返事遅くなりました(汗)

★ 小梅母さん ★

小梅ちゃん、トリマーさんが苦手だったのね。
仕事だとはいえ、追い詰める程、無理にされてしまうのは
本犬も飼い主も辛いですよね。

ウチのみんなの様子も是非見てみたい~。
けど、ちょっと怖いです(笑)
先住3パピが以前行っていたところも、
お預けして終わったらお迎えに行っていたのですが、
ある日、爪きりと足裏カットだけお願いするつもりで連れて行った時
すぐ終わるからと、見ながら待っていたんです。
そうしたら、見られているから焦ってしまったのか、
もなかは深爪して血を流しちゃうし、他のコたちも切った後が
ガザガザでひっかかってあまり上手じゃなかったんです。
(トリマーさんが変わったばかりで新人さんだったのかも)
それで、今のところに変えたんです。

今のところは、仕上がりが全然違って大満足。
パピズも嫌な思いはしていなさそうです。
帰宅した後も、ストレスが残っている様子が全くないので(^^)

とはいっても、こたろうと菊次郎には
「危なかったらマズル装着して下さい」とお願いしてあります。
ビビリで追い詰められるタイプのこたろうは、
毎回装着されているみたいです。
でも、隠すことなく「使いましたよ」って必ず伝えてくれるので
良心的だと思います。
終わった後も、全然傷心モードになってませんし。

何しろこの日は、帰宅後ずーっと、4パピ共ニコニコだったのが
とっても印象的でした(^^)

なおぴー |  2010.07.13(火) 23:49 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |