1. 無料アクセス解析
2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2010.04.10 (Sat)

どうにも こうにも とまらない

気持ちが昂ると、どうしていいか、訳がわからなくなってしまう菊次郎。

以前は、攻撃的になって、おかーしゃんに飛びかかって噛みついていましたが
今は、噛みつくことは(滅多に)なくなりました。

でもまだ、完全に落ち着けるようになった訳ではなくて

何かストレスがかかると、体をペロペロしたりテールチェイシングしたり
自分の興奮をうまく制御出来ません。

ストレスというのは、嫌なことばかりではありません。
嬉しいことも、気持ちを大きく揺さぶるという意味ではストレスですよね。

おとーしゃん、おかーしゃんが帰ってきた時は、嬉しいんです。
でも、嬉しすぎて、どうしたらいいかわからなくなってしまうようです。

4月7日は。。。
自分の体をペロペロ、噛み噛み、クチャクチャ。。。

それでも興奮が抑えきれず、突然、猛ダッシュでおとーしゃんのところに
抱っこをせがみに!




【More・・・】

 
 
こんなんなっちゃいました~(^^; びちょびちょ。
びちょびちょ菊次郎

でも、抱っこでヨシヨシされて、ようやく落ち着けました。


4月9日は。。。

おとーしゃんとおかーしゃんが一緒に帰宅しました。
もう、嬉しすぎーーーーーーーー!
帰宅直後の菊次郎は、嬉しさの余り、興奮が抑えきれなくて、もんどりうっちゃいました。

もんどりうつ菊次郎


4パピの様子を動画でどうぞ~♪


嬉しすぎて興奮が抑えられない菊次郎はもんどりうってます。
こたろうは控え目に嬉しさを表現♪
かるびは、嬉しくて騒ぎまわっていたら "もよおって" 来ちゃいました(笑)
もなかは嬉しいけれど、こういうみんなの騒ぎには便乗しませ~ん。
『関係ないわ』という顔でヒヅメをカミカミ(でも、実はメッチャ気になってる)


菊次郎、興奮で攻撃性が出なくなったのは大進歩だよね♪
でも、こんな風に発散しなくても済むように
もっともっと、穏やかになれるように、一緒にがんばっていこうね(^^)

時間はたっぷり~♪
ゆっくりゆっくり、進めていこうと思います。


4月7日の菊次郎。一旦落ち着けば、こんなにまったり~なんだもんね。
まったり菊次郎



ブログランキングに参加しています。
↓ 宜しかったら ポチっとクリック お願いします ↓

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村



テーマ : わんことの生活 ジャンル : ペット

タグ : パピヨン 興奮 森田流 しつけ

EDIT  |  02:10  |  森田流しつけ奮闘記  |  TB(0)  |  CM(5)  |  Top↑

*Comment

こんにちは。
菊ちゃんにとっては、今はこれが精いっぱいの感情表現なんでしょうね。
でも、そのお返しを何倍も何倍もママやパパから貰えることを知ってきたん
でしょう。

こんな風にお出迎えしてくれると、堪らなく愛おしさが増しますよね。
我が家の”もも”も似てるんです。
那須の丘 |  2010.04.10(土) 12:31 |  URL |  【コメント編集】

菊ちゃんのびっしょり濡れたコートにびっくり@0@
らきお君が肉球を舐め舐めして濡れちゃう事はよくあるけれど・・・
でもこうやって菊ちゃんなりに自分の気持ちを落ち着かせているのよね^^

可愛いお出迎え隊に出迎えられて疲れもぶっ飛んじゃいますね♪
ミュー |  2010.04.10(土) 13:32 |  URL |  【コメント編集】

◎◎◎ お返事です♪ ◎◎◎

コメントありがとうございます(^^)

★ 那須の丘さん ★

菊次郎なりに、一生懸命頑張ってくれています(^^)
自分の世界に入ってしまった時に、
まだ飼い主の愛情を受け入れる余裕がないので
見守ってあげるしか出来ないのが歯がゆく思うことも
ありますが、いずれは、もっといい方向へ進んで
もっと心の絆を深めることが出来ると思っているので
焦らないことにしています。
菊次郎のペースにあわせて行きますよ♪

お出迎え、すぐに帰って来ても、長い留守番の後でも
同じように喜んでくれるのが、可愛くて仕方ありません~(^^)


★ ミューさん ★

菊次郎のストレスってば、相当なものでしょう?
舐めるだけじゃなくて、咥えてむしりそうな勢いなんです。
なるべく気をそらせてあげるようにしていますけど
どうしてもやりたい時には、やらせてあげます。
終わるとスッキリ晴れ晴れとした顔をするのを見ると
今は、無理に止めてはいけない時期なんだと思ってます。

熱烈大歓迎のお出迎えは、とっても嬉しいですよ~♪
毎日、早く帰ろう!って思っちゃいます(^^)


なおぴー |  2010.04.12(月) 16:55 |  URL |  【コメント編集】

菊ちゃんのオケツすりすり前進に吹き出しちゃいました♪
目がパチクリしていて可愛いですね~。
全身がビッチョリになった後は特に拭いたりはせず
自然に乾くのを待つ状態ですよね?
無理に拭く事はまだ難しいんじゃないかなと思いました。
最後にもよおしたかるびの後姿も失礼ながら吹き出してしまいました!

小梅は旦那と私とで対応が全く違うんです。
旦那帰宅時は大きい声で吠えたり、4パピのように
明るく尻尾を振り口を舐めたがります。
私の時はドアの音がしても一言も発しません。
くつろいでいた場所から動かずじっと様子を伺い、私だと分かると
耳をふにゃ~っと足らして控えめに尻尾を振ります。
それで控えめにお腹パッカーンとなります。
何故かなぁ……?未だに分かりません。
小梅母 |  2010.04.14(水) 18:38 |  URL |  【コメント編集】

★ 小梅母さん ★

菊次郎、動きが可笑しいでしょ(笑)
この日は、留守番中にうんPがしてあったので
拭いてあげられず、カイカイになっちゃったみたいです。
びっしょりボディを拭くのは、ぜーったいに無理なので
自然乾燥任せです~。
いい加減、カピカピなんですけどねー。
そのうち舐めなくなってくれるのを待つしかないと思ってます。。

小梅ちゃん、父と母に対して態度を変えるんですね。
接し方が違うから、どうしても違っちゃうんでしょうね。
うちのコ達も、みんなそうですよ。
特に、菊次郎は、おとーしゃんだったらいいけど
おかーしゃんにはダメ(やらせない)ことが多くて
チト凹みます。(メゲませんけどね。)
代わりに、こたろうは、おかーしゃん大好きっコで
私に対する甘え方はかもねぎに対するのとひと味違って
ちょっと優越感♪
どのコにとっても、2人共同じように
信頼と愛情を向けて貰える飼い主になれればいいな~と
思います。
日々の積み重ねを頑張るぞー☆

なおぴー |  2010.04.21(水) 15:52 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。