1. 無料アクセス解析
2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2010.04.01 (Thu)

油断大敵 ガッツリぶら~ん

最近の菊次郎の様子です(^^)

何気なくおかーしゃんの足元に来て過ごしてくれたり、
『ねえねえ♪』って甘えてやってきて、つぶらな瞳で見上げてくれたり
ペロペロしてくれたり~。
菊次郎は、とても穏やかになってきています。

呼ぶと、こちらに来てくれる確率も増えてきました。
撫でたり抱っこしたりが、グーンとしやすくなっています。

何よりも目を見張るのは、家の中で絶えず持っていた警戒心が
ほとんど全くと言っていい程無くなった
ことです。
『人間からの攻撃に絶えず備えていなくてもいいんだ』
ようやく実感してくれたんでしょうね。


そうはいっても、気に染まない嫌なことや
自分の希望通り、思い通りにならないことがあると
『うきーっ』と興奮してしまうのは相変わらずです。


でも以前は、自分の中に湧きあがってくるイライラ(?)
興奮(?)を全然うまくコントロール出来なかったのと比べて
最近では、大分落ち着いて冷静さを取り戻すことが
出来るようになってきています。
(大きな進歩♪)


【More・・・】

 

何かにつけて、八つ当たり的に怒りをぶつけてくることも
なくなりました。
生活の中で興奮することが起きて
以前だったら怒りを爆発させそうな場面で。。。

おかーしゃんと目が合っても、飛びかかってくることはなくなりました。
一瞬、カッとなるみたいですが、思いなおして思いとどまっている様子です。
最初から、全くカッとならずに、そのまま落ち着いた状態で
目をそらすこともあります。

少しずつですが、負のキモチをコントロールして、
自分の中で処理出来る
ようになってきているみたいです。


膝に置いた手を見て、目の色がギラっと変わりかかっても
そのまま訳のわからない興奮状態にトランスすることも
ほとんどなくなりました。
『手は自分を攻撃して来ない。自分が先制攻撃をしかけなくても
大丈夫なんだ』
と、意識する余裕が出てきたようです。



ただ。。。

これらの変化は『意識がはっきりして、思考が働いている時』限定です。

思考で考えられる猶予がある時には思いとどまれても。。。


厳しくしつけられたのか、虐待まがいのことがあったのか。。。

心と体に沁みついている(攻撃されるのではないかという)不安感は
簡単には拭い去ることはできないようです。


天罰法も含めて、叱られること全てを人間からの攻撃と捉えて
防衛本能を育てに育て、咬みつくことで自分の身を守るという
解決法を身につけてしまったコにとって、
攻撃(飛びかかり・噛みつきは)反射的に起こることも多いのです。


うとうとして寝ぼけている時、怖い夢でも見るのか、うなされるのか。。。
急に飛び起きて攻撃的にワンワン騒ぎます

(ぐっすり眠っている時は、こんなに無防備なのにね。。。ソファから落ちそう・笑)
菊次郎 無防備な寝姿


朝、起きたばかりの時も、どうしようもない不安感が強いようで、
ビショビショになるまで体中の毛を咥えてひっぱったり、
唸りながらテールチェイシングしたりを繰り返します。
テールチェイシングは随分と減って来ましたが、
全身舐め舐めはどうしてもやめられないようです。

そんな時は、菊次郎の行動を止めたりせず、
刺激しないように、そっとしておいてしてあげるしかありません。



それなのに。。。


オフ会の翌朝の、おはようタイム。
飼い主が、リビングに降りてきて、ケージから出したばかりの
4パピがトイレを済ませたり、解放感に浸っている時のことです。
菊次郎が、お尻をペタンとついて座って、後ろ脚の付け根の辺りの毛を
噛み噛みペロペロしていたんです。

噛み噛みペロペロは、やり場のない不安感を何とかおさめようと
している行為なのに。。。

オフ会の余韻をひきずりつつ、
菊次郎がどんどんフレンドリーでイイコになってきていることに
気をよくしていたおかーしゃんは、失敗しちゃいました(爆)


あんまり可愛くて、つい、撫で撫でしちゃいました。

その途端、プッツンと切れて、吠えながら飛びかかって来ました。
まさに間髪入れずです。思考は全く働いていなかった模様。。。

おかーしゃんのトレーナーの裾をガッツリ咥え込んでぶら~ん。
ぶら下がりました(爆)
(避け方がうまくなった?厚着のお陰?怪我しなくて済みました。)

菊ちゃん、ごめんよー。
自分で緊張をおさめようと努力していたのに。。。
the last straw
撫でたことで、ぎりぎりの緊張が弾けてしまったね。

まだ、おかーしゃんの愛情の中がストレスからの逃げ場になりきれていないのに
能天気に撫で撫でなんかしちゃって(爆)

菊次郎がキャパオーバーしてしまうことは避けよう
と思っているのに、ふっとした心の隙でやってしまいました(反省)


(噛み噛みは、ヒヅメだけにしておきましょう~♪)
菊次郎

幸いなことに、噛みついてきたことで後を引いて、おかーしゃんとの関係悪化を招くような
薄っぺらい関係からは卒業してますので。

その後は、いつも通り。普通の菊次郎に戻ってくれました(^^)


だけど、この次の次の日にも。。。おかーしゃんはまた失敗してしまったのでした(爆)

長くなるので、その話は、次の記事で!


ブログランキングに参加しています。
↓ 宜しかったら ポチっとクリック お願いします ↓

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村




 

テーマ : わんことの生活 ジャンル : ペット

タグ : パピヨン しつけ 森田流 噛み 咬み

EDIT  |  12:00  |  森田流しつけ奮闘記  |  TB(0)  |  CM(3)  |  Top↑

*Comment

まさに山アリ谷アリですね~☆
でもその谷も以前の急降下ではなくカーブが混じって
なだらかになってきたかな?^^
なおぴーさんにも少し余裕が出てきたように感じます^^
もう頂上が見えているからかしら?^^

ミュー |  2010.04.02(金) 10:38 |  URL |  【コメント編集】

■こんにちわ~

ご無沙汰しておりました。
すみませーーんm(_ _)m

なおぴーさん写真展、無事終わられてよかったですね!
前回も書きましたが、近くにいれば絶対行かせて頂きましたのに
残念ですぅ。。。

なおぴーさんのお写真、拝見させて頂きました。
植物のもつ「静けさ」とでもいうのでしょうか、夕方とあいまって物凄く
幻想的に感じました。
こんなお写真が撮れるなんて、凄いです!!
私も、へたの横付けだけど下手は下手なりにがんばりますっ^^;

こちらにお邪魔して、いつも思うことなのですが、菊ちゃんの成長振りには驚かされます。なおぴーさんがそれだけの努力をなさっている証しなのですが・・・
ことらやりきやもこが成長すること=母たんが成長することだと思って
私も、がんばりマッスル(^▽^)/
ほんとに成長できるのか私。。。??


チー |  2010.04.03(土) 13:08 |  URL |  【コメント編集】

◎◎◎ お返事です♪ ◎◎◎

コメントありがとうございます(^^)

★ ミューさん ★

お陰さまで、山や谷というよりも
デコボコのあるなだらかな道~という感じになって来ました(^^)
ほんとになだらかなので、頂上はまだ全然遠くて
まだ意識することはないですけれど、ゆっくりゆっくり
進んでいきたいです♪


★ チーさん ★

写真、お褒めいただいてありがとうございます(^^*)テレ
これって、夕方じゃなくて夜なんですよー。
遠くに明かりが見える草のところは真っ暗でした。
外灯の明かりを頼りにISO感度を上げて撮りました(^^)
チーさんもお好きなものをたくさん撮って
お気に入り写真を増やして下さいね~♪

色々あったけど、いよいよ3パピ体制が本格的に始動しましたね!
ことら&りき君ともこちゃんの距離が少しずつ縮まって
本当の『家族』になってくれますように~。
時間がかかっても焦らずに。。。
ご苦労も多いかと思いますが、チー母たん頑張って下さいね(^^)

なおぴー |  2010.04.04(日) 23:53 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。