1. 無料アクセス解析
2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2010.02.17 (Wed)

菊ちゃん、難しいよ~

頭痛はすっかり良くなりました(^^)
ご心配下さった皆様、ありがとうございました~♪


前回の記事で『接し方に注意』って言っているそばから
昨日は、おとーしゃんもおかーしゃんも菊次郎に咬み付かれ、
数秒間、ボディにぶら下がられちゃいました(爆)

寒くて厚着していたので洋服だけで済みました。
(不幸中の幸い)

(咬みつき)事件続きで、今日の記事には写真がありません~(爆)
が、いつものごとく長文です(爆・爆)


菊次郎は、物凄く気質の強いコで、自分が『噛む!』と決めると、
阻止しても阻止しても噛みつくまで納得せずに攻撃を繰り返すので
今の時点(我が家の菊次郎に対して行っているしつけの段階)では
攻撃性が出てしまってから咬ませないことはとても難しいんです。。。

『咬ませない事が大切』
それがわかっているので、そういう心理状態にならないように
日頃から気をつけているんですが。。。。

いい心理状態でいても
急にスイッチが切り替わってしまうことが多々あって。

そして、菊次郎がいい心理状態でいる時だからこそ、
飼い主の側に油断が生まれてしまうんですよね。



昨日はかもねぎおとーしゃんが油断してしまいました。


【More・・・】

 
 
菊次郎は膝をついて座っているおとーしゃんの腕に乗って
体を伸ばし、おとーしゃんの顔をペロペロしてました。
(もなかがよくやっている姿です)

両耳は、後ろにぴとーんとくっついて、とってもいい心理♪

他のコたちにするのと、同じようなつもりで
ボディを よーしよーし 撫でていたら。。。

突然、キャパオーバーしたらしいです。

ガウガウーっ!

という声が聞こえたので、振り返ったら
おとーしゃんの洋服に、菊次郎がぶら下がっていました(爆)


その場は何とかおさまり、後を引く様子もなかったのですが。。。


この一件で、この日はもう、全く撫でられる気分ではなくなって
しまっていたんでしょうね~。


おかーしゃんとパピズの『スキンシップタイム♪』のことです。


まずは、もなかをヨシヨシ。
コロリンしてうっとり~♪


かるびをヨシヨシ。
最初、ちょっと暴れてましたけど、
結局観念してコロリンしてうっとり~♪


こたろうをヨシヨシ。
最初、ガウガウ言ってましたけど
ガウりながらも自らコロリンして、そのうちうっとり~♪


さてさて、菊次郎はどうだろう。。。

腕から胸のあたりを

ひと撫で。

ふた撫で。。

さらに撫で。。。

撫で撫で。。。。。


5回撫でたところでスイッチが入り目つきがギラーン!

ここで おかーしゃんは怯んじゃいました(爆)
(さっき、おとーしゃんにぶら下がったのを
目の当たりにしたばかりだったもんで・汗)


それを見てとって、ガッツリ ガブリっ!

本日2度目のぶら下がり~~~~~。




菊次郎は、我が家に来るまで、
あまりスキンシップの経験がなかったのかも~。
最初のうちは、撫でられることが
物凄くストレスに感じるみたいでした。

色々試行錯誤して、だんだん少しずつ
『撫でられるのも悪い気はしないな♪』って
思ってくれるようになってはいるものの
こちらが油断してしまうと

やっぱ(撫でられるの)いやだーーーーーーーーー!

の気分が復活してしまうようです。


ちょっと多めに、撫でちゃった。
ちょっと強めに、撫でちゃった。
ちょっと場所がずれて(いつもと違う場所を)撫でちゃった。

落ち着いた気分の時に、ほんの少-しの微妙な変化だったら
受け入れられる
ようなのです。
なので、様子を見ながら注意しながら何カ月もの時間をかけて、
撫でられる部分や時間を増やして来ました。

でも、少しでも菊次郎の許容範囲を超えると即、爆発しちゃいます。



昨夜、おとーしゃんは、もなかにやるような感じで
撫でちゃったそうなんです。
(もなかは、撫で撫で大好きなので
大きなストロークでわっしゃわっしゃと撫でます)

んで、菊次郎はキャパオーバー。

後を引いていないように見えて、
実は緊張が残っていたため
おかーしゃんに対しては全くキャパがなかった
(何しろ、5撫ででスイッチオンですよ)

ということなんだと思います。


年中、攻撃対象にされていたおかーしゃんと違って
あんまり攻撃されたことのなかったおとーしゃん。
ちょっと凹んだのかな。

思わず 『菊次郎って 難しいよな。。。』
とつぶやいていました。


確かにね、ちょっと難しいコかも知れないけれど。。。
どうにもならないとは、思いませんよー。
(と、森田流しつけに出会って、私は思えるようになりました)


ただし、気の緩みは禁物です~。
菊次郎は、とってもデリケートなコなんですから~。
いつでも油断せず、様子をよく観察して
決して動じずに、大きな愛情を持って接してあげなければいけません~。


(↑もう一回、自分自身の肝にも銘じておこう~!・笑)

ブログランキングに参加しています。
↓ 宜しかったら ポチっとクリック お願いします ↓

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


テーマ : わんことの生活 ジャンル : ペット

タグ : パピヨン しつけ 森田流 噛み 咬み

EDIT  |  14:59  |  森田流しつけ奮闘記  |  TB(0)  |  CM(3)  |  Top↑

*Comment

なおぴーさん、風邪と頭痛はすっかり良くなったのですね(^^)
私も少しずつですが、回復に向かっております♪
土日には治っているといいな~♪

菊次郎くん、かもねぎさんにもブラ~ンってしちゃったんですか…
初めて噛まれた時って、やっぱりちょっと凹みますよね…(T_T)
私の事、嫌いなの…?って悩んだりしたのが、今では懐かしいです(^^;
今では「でも私は好きだもんね~♪でもって、これからどんどん私の事、好きになってもらうんだ!」って前向きに考えられるようになっちゃいました(笑)
ワンコの躾(正確には躾というか、絆を作っていくという事でしょうか)は3歩進んで2歩下がるような感じですが、お互い頑張りましょうね(^^)
ぬこむら |  2010.02.17(水) 20:28 |  URL |  【コメント編集】

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2010.02.18(木) 21:07 |   |  【コメント編集】

◎◎◎ お返事です♪ ◎◎◎

コメントありがとうございます(^^)

★ ぬこむらさん ★

ぬこむらさん、完全回復までもう少しですか~。
寒い日が続いているので、すっかり治るまで油断しないで下さいね!
私はほぼ治ったと思ったら、寝違えたらしく首が痛くて~。
何だか災難続きです(爆)

今は、菊次郎のキモチを尊重して、噛むような心理に
ならないように気をつけているのですが、
これって、結局はまだ、根本解決ではないのですよね。。。
だから、やっぱり油断すると何かの拍子に噛まれてしまう。
ホントに難しいと思います。
そこそこの信頼関係が築けてきたら、本格的なしつけに
進んでいった方がいいのか、そのタイミングの見極めも難しい~。
菊ちゃんは、悩みの種をいっぱいくれますよ。
でも、少しずつでも、前に進んでいることを励みにして
これからも頑張ります~。
お互い、頑張りましょうね!!


★ 鍵コメさん ★

ありがとうございます。
もう一度、色々、考えてみました。。。
まだ、考えがまとまらず、思考が停滞中です(爆)
最善の方法を模索していきたいと思っています。
これからも、よろしくお願いします。


なおぴー |  2010.02.19(金) 22:04 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |