1. 無料アクセス解析
2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2010.02.03 (Wed)

ねんねの時間の困りごと

我が家の『おやすみタイム』のお話です。

『寝る時はケージ内で』のこた・もな・かる・きく
色々問題が出てきてしまい。。。 『ふぅ。やれやれ』なのです。
おやすみタイム
(ケージに入ってようやく落ち着き始めたもな・かる・きく


こた・もな・かるの3パピ時代には全く騒ぐことなく『もうネンネの時間なのね♪』
すーっとケージに入って大人しくくつろいでいたのに。。。

菊次郎がやってきて、状況は一変してしまいました。


【More・・・】

 
 
ケージが大嫌いの菊次郎は来た当初から、毎晩大騒ぎでワンワンしていました。
それを毎晩聴き続けていた、こた・もな・かるは、いい気持ちがしなかったと思います。

しかも、最近のパターンでは、菊次郎はソファの背もたれの高いところから
他の3パピを見下ろして、理不尽に攻撃的に吠えかかったりします。
菊次郎にとってはストレス解消の行為だとはいえ、
八つ当たりされているこた・もな・かるはたまったもんじゃありません。

そんな訳で、近頃では 3パピの緊張もMAXになってしまいました。

今は、飼い主が寝る準備を始めると、みんなに緊張が走ってしまいます。
こたろうとかるびは、ずーっと吠え続けています。
もなかは固まってフリーズ。

菊次郎は、支度をしている間は吠えないのですが、
ケージに入る段になると、それを察して、他のコに向かって攻撃的に吠えるので、
吠えられるのが嫌なこたろうとかるびは 警戒して
『菊次郎に吠えられる前から吠え続けてしまう』という図式が
出来上がってしまったみたいです。

結果的に、ケージに入った後も、なかなか落ち着けなくて
特に、こたろうはいつまでもワンワン言っています。


こた:ボクは菊ちゃんに吠えられるのがイヤなんだよ
おやすみタイム
(さっさと自分の寝床に向かう菊次郎と、それを見つめるもなか。)



騒ぎの元凶を作った張本人は、いの一番に落ち着ちゃいました(爆)
菊次郎



菊次郎が落ち着くと、もなかもようやく落ち着く気持ちになるラシイです。

ずっとカメラを向け続けていたので、4パピが意識してしまって
普段の様子とは微妙に違うのですが。。。
動画を撮ってみました。こんな感じで寝る体勢になります(^^)



カメラを意識してこの時は吠えなかったこたろうは、
普段はこの状態でずっと『ワンッ! ワンッ!』と言い続けるんです。

寝る体勢で伏せてもずーーーっと! 『ワンッ! ワンッ!』です(爆)


このままの状態が良い訳がないので、今の段階で出来る最良の方法を
色々試行錯誤している最中です。

目下のところの対策は。。。

① 菊次郎が高い位置に行けないように、物を置いて回避をする。

② 4パピの寝床の支度時には、一人が支度をしている最中に
  もう一人がこたろうを念入りに森田流で受け止めてあげる。
  (かるびも吠え吠えですが、こたろうを受け止めた方が
  全体として効果的におさまるので)

③ 緊張回避のために、ケージに入れた直後にオヤツをたくさんあげる。
  (といっても3ミリ程度に小さくしたものを4~5回ずつですが
  量より回数が重要かと思いまして。。。)


実際に始めて数日になりますが、多少の効果は感じています。

男組の威張りん坊が再発中の為、絶大な効果♪ といかないのが残念~。

でも、このまましばらく、続けてみようと思っています。

さらに改善点を模索しつつ、何か変化があったら、またご報告するつもりです(^^)


ブログランキングに参加しています。
↓ 宜しかったら ポチっとクリック お願いします ↓

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村




テーマ : わんことの生活 ジャンル : ペット

タグ : パピヨン 就寝 森田流 しつけ

EDIT  |  00:02  |  森田流しつけ奮闘記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。