1. 無料アクセス解析
2016年05月 / 03月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2016.05.18 (Wed)

散歩から帰ったら足拭き

我が家の4パピは、散歩から帰ったら
足をキレイに拭いてもらってから家にあがります。

今までは、パピズを順番に仰向けに抱っこして
(菊次郎は仰向け抱っこが苦手なので小脇に抱えられて)
鼻先と足を拭いてあげていました。


イメージでこたろうのコパピ時代の写真を引っ張り出してみました(^^)
(おかーしゃんに抱っこされるこたろう)
コパピこたろう
こんな恰好で足を拭いてあげます。

順番はいつも、先におとーしゃんがこたろうを
おかーしゃんがもなかを済ませて
その後、おとーしゃんが菊次郎を
おかーしゃんがかるびをお世話していました。

これが、おとーしゃんとこたろうにとっては
至福のベタベタタイムだったようです。


ところが病気のせいで、こたろうに抱っこ禁止令が出てしまいました。
(お腹に負担がかかる仰向けや小脇に抱える抱っこは厳禁)
段差の上り下りも(特に下りにお腹に負担がかかる)
禁止になってしまいました。

玄関に段差があるので、
お散歩の時には、こたろうはいつも抱っこで外に出て
抱っこで家に入ることになりました。

前脚を腕にひっかけて、後ろ足を反対の腕にのせる
お座りのような抱っこならOKなんです。

こんな感じ。
散歩帰りこたろう
こたろうは、おとーしゃんに抱っこされて上がったら
そのまま、おかーしゃんに拭いてもらうことになりました。

おとーしゃんからも、おかーしゃんからもチヤホヤ扱われてニコニコです。


今までずっと一番だったもなかは面白くないらしくちょっと拗ね拗ねモードです。
ツンデレしていると甘えそこなってしまう危機に冷や冷やしている模様。

もな:今までアタチがいちばんだったのに。。。
拗ね拗ねもなか
目が笑ってません。

他のコ達も、納得するまで可愛がってあげないといけないので
おとーしゃんもおかーしゃんも大忙しです。

ブログランキングに参加しています。
↓ 宜しかったら ポチっとクリック お願いします ↓

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活 ジャンル : ペット

タグ : パピヨン 散歩

EDIT  |  17:00  |  こた・もな・かる・きくの日常  |  CM(0)  |  Top↑

2016.05.17 (Tue)

久しぶりの散歩写真

こたろうは、昨日の朝あたりから違和感があるらしく
オシリ方面をしきりに気にしています。

肉腫の場所は左の腎臓の後ろ側なので
位置的には左側の背中の尻尾に近いところらしいです。
肉眼で見ても私にはよくわからないのですが
おとーしゃんは、ちょっと盛り上がっている気がする
と言っています。

食欲も元気もあるので、生活は普通にしています。


15日(日)は涼しかったので、昼間の明るい時間に
散歩に行けました。
そよ風も吹いて気持ち良かった♪

この日は、おとーしゃん&こたろうと
こたろう


おかーしゃん&もな・かる・きく で行きました。
こたろう&3パピ


途中、余所のお家の庭先にキレイな花が咲いていたので
花をバックに写真を撮ってみました。

こたろう3連発(^^)/
花とこたろう1

花とこたろう2

花とこたろう3
いい笑顔(*^^*)


折角なので、みんなで撮ろう~!
と整列させようとするも。。。

思った通りに並んでくれない。
最近、ちっとも写真を撮っていないので
「撮影に協力する」のスキルが落ちてるみたいです。


「花を背景に」のはずが、花が画面の端っこに入っているだけ(笑)
集合1


しかも、後ろでおかーしゃんがウ○コ座りしているのがモロ見え!?
なので、自主規制で隠してみました(笑)
集合2

ようやく4パピ並んでも同時にカメラ目線はいただけませんでした~。

あわよくば、次の年賀状に使おうと思っていたのに(笑)
(○○さんちの年賀状は干支に関係なく毎年『犬』だね、と言われております)

残念な集合写真になってしまいました~。

最後は集中が途切れてグズグズ~~~~~(笑)
解散?

あー、でも、楽しかった♪

ブログランキングに参加しています。
↓ 宜しかったら ポチっとクリック お願いします ↓

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

テーマ : わんことの生活 ジャンル : ペット

タグ : パピヨン 散歩

EDIT  |  13:27  |  こた・もな・かる・きくの日常  |  CM(0)  |  Top↑

2016.05.13 (Fri)

こたろうの病気のこと(補足)

昨日の夜のお散歩は、ちょっと後ろ足がもつれたり
ヒョコヒョコする場面もありましたが
こたろう本人は楽しく歩いている様子でした。
涼しくて、歩くのに丁度いい季節ですね。

こたろう1


こたろうの病気のこと、もうちょっと詳しく書いて。と
ダンナ様からリクエストがあったので、昨日の記事に追記します。

腫瘍がパチンと破れてしまったら、
30分位で天国からお迎えが来てしまうだろうというところ。

(獣医さんによると)こたろうは痛みを感じずに済むらしいです。
苦しまずに済むみたい。
突然の大量出血で急激に血圧が下がって意識がぼんやりして、
意識がなくなってそのままお迎えが来るそうです。


出来るだけそばについていてあげたいですが
私たちは共働きですから、
留守番中にもしもの時が来てしまう場合も覚悟しています。
その時に、ひとりで苦しんでのたうちまわって。。。
なんていうのは耐えられない。
せめて安らかに眠るように。。。というのが願いです。

なので獣医さんからそのお話を聞いた時にはほっとしました。

今日もお留守番してもらっています。
こたろう2

帰った時に、元気な呼び声が聞こえてきますように!


ブログランキングに参加しています。
↓ 宜しかったら ポチっとクリック お願いします ↓

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村



テーマ : わんことの生活 ジャンル : ペット

タグ : パピヨン 血管肉腫

EDIT  |  13:04  |  こた・もな・かる・きくの健康  |  CM(2)  |  Top↑

2016.05.12 (Thu)

病気とフィラリア予防

新しいソファ(というか大きい座椅子ですが)にも、みんな慣れてきました。
リビングに出た時のこたろうの定位置も決まった模様。
椅子本体よりも脇の低反発クッションの方が居心地がいいみたいです。
低反発ソファの上



中高年な飼い主的には、今までよりも低い位置から立ち上がらなくてはならず
想像以上に体に負担が大きかったらしく
いちいち、どっこいしょ。ってなってしまうのが情けない(笑)
こたくんのためなので、足腰を鍛えるぞ(^^)/


こたろうは、10日は笑顔もなく、
よろよろして体調イマイチだったみたいですが、
11日には復活。
ニコニコだし、シッポフリフリだし、散歩にも楽しく行って来ました。
ニコニコ


こたろうの病気は、 血管肉腫 という病気の可能性が高いそうです。
腫瘍の大きさは、最後にがんセンターでエコーで見てもらった時点で
3.9cm×3.9cm×2.6cm位の大きさでした。
今は、もう少し育っているかも知れません。
ジワジワと出血して、お腹の中に血液が溜まると貧血状態になってしまうみたい。
それが、また体に吸収されて、元気を取り戻すという感じらしいです。
パチンと破けてしまったら、大量出血で30分も持たないだろうと言われています。

10日は、4パピにフィラリア予防の薬を飲ませる予定でした。
実は、9日に食べ過ぎたらしく、菊次郎がお腹ピーピーになってしまったので
予定を1日延期。11日に、みんなで飲みました。
チュアブルタイプは、下痢を起こすコがいるので、我が家はミルベマイシンという
錠剤を使っています。
今回は、パンにくるんで食べました♪
パクっといってくれるので楽ちんです(^^)


先日、飼い主だけで病院に行った時に
こたろうに飲ませるか飲ませないか、獣医さんに相談しました。
死んでしまうかも知れない病気のコに、身体の負担も考えると
予防医療が必要かどうかというお話でした。

でも、もしかしたら、良くなったり悪くなったりを繰り返しながらも
このまま、長く生きてくれるかも知れない。
(↑飼い主の大いなる願望ですが、可能性は十分ありますよね)

身体の負担も大ダメージという程でもないらしいということでしたので
結局、飲ませることに決めました。


12月分まで購入済みです。

こたちゃん、全部、飲みきろうね!


こたろうのこと、たくさんの人に読んでもらいたいので、
ブログランキングに再エントリーしました。
クリックしていただけるとありがたいです。

ブログランキングに参加しています。
↓ 宜しかったら ポチっとクリック お願いします ↓

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


テーマ : わんことの生活 ジャンル : ペット

タグ : パピヨン 血管肉腫

EDIT  |  15:09  |  こた・もな・かる・きくの健康  |  CM(0)  |  Top↑

2016.05.10 (Tue)

こたろう大喜び

5月9日(月)こたろうにとって一大イベントがありました。

こたろうともなかを我が家にお迎えして初めてのワンコ友達の
パピー君とちゅらちゃんのパパ&ママ(ちゃんぽんさんと千恵さん)が
こたろうに会いに来てくれました。

土日がお仕事で、パパさんはほとんどお休みがないそう。
なのに私たちの仕事終わりの時間にあわせて
片道1時間以上もかけて、わざわざ来てくれてありがとう(^^)
パピー君、ちゅらちゃん、お留守番を長引かせちゃってゴメンね。

こたろうは千恵さんが大好きなんです。。
数年ぶりの再会にも関わらず、シッポを千切れんばかりに
フリフリして大歓迎していました。
(こたろうの、シッポフリフリはレアなんですよ)
甘えん坊1

ケージの中になんて入っていられない。
好きなだけ甘えさせてもらいました。
甘えん坊2


もなかも、覚えていたみたいでツンデレはどこへやら。
自分から積極的に甘えに行ってました。
もなか


かるびは覚えているのかいないのか、お祭り騒ぎに便乗して
可愛がってもらっちゃいましたよ♪
かるび


嬉しいかるび


菊次郎が来てから、めっきりお出かけ回数が減ってしまった我が家。
菊次郎は初めましてでした。なのに、大興奮で飛びついて
クッチャイお口で顔中ペロペロしちゃってすいません~。
キミは激しすぎるのよ。
とうとう、おとーしゃんに捕獲されちゃいました。
菊次郎捕獲



嬉し過ぎてずーっとニコニコしっぱなしのこたろうなのでした。
嬉しいこたろう


以前、データをハードディスクに転送中にエラーが起きてしまって
古い写真はほとんどダメにしちゃったのですが
たまたまお気に入りで私の会社の仕事机の前に貼ってあった写真を
カメラで撮って載せちゃいます。
我が家で開いたパピー君とこたろうの合同誕生会(7~8年前?)です。
お誕生会
向かって左から パピー・ちゅら・かるび・こたろう・もなか

テーマ : わんことの生活 ジャンル : ペット

タグ : パピヨン

EDIT  |  14:14  |  こた・もな・かる・きくのイベント  |  CM(4)  |  Top↑

2016.05.08 (Sun)

今日のこたろうは元気でした

今日は飼い主だけで、かかりつけの動物病院に行ってきました。

がんセンターで受けた説明の報告と、これから先のこたろうとの
暮らし方についての相談です。

体に負担がかからない範囲内で、なるべく普段通りに過ごさせて
あげるのが望ましいとのことでした。

美味しいものをたくさんあげて、嬉しいことをたくさんしてあげる
つもりです。

おとーしゃんは、4日から早速、ささみを焼いてあげたり
イチゴを買ってあげたりしています。
飼い主の食事を取り分けて、そうめんを食べたり
4パピはずっと美味しい思いをしてます。
何のお祝いだろうと思っているかも。

散歩は今まで2パピずつだったのが、こたろうだけVIP扱いで
おかーしゃんを独り占め。
散歩1

好きなところに寄り放題、くんくんし放題です。
散歩2

昨日の夜は寝るまでヨロヨロしていましたが、
今朝ちょっと様子がおかしかったものの
今日は調子がいいようでヨロつくこともなく、20分位歩いて来られました。

動物病院の帰りに、こたろうの好物をたくさん買って帰りました。

鶏のレバーとリンゴ、それに焼き芋です。
もっと色々買ってあげたかったのですが、
一度に買っても食べきれない~と思い、何とか思いとどまりました。


焼き芋に大興奮して、ダッシュするこたろう。
おとーしゃんが、動画を撮ってました。
(大き目の音が出ます)


元気過ぎ! 病気とは思えない。
だけど、腫瘍がブチンっとなっちゃったら怖いから
程々にして欲しいー。

今夜はレバートッピングの晩御飯の予定です。
美味しいの、いっぱい、いっぱい食べようね♪



テーマ : わんことの生活 ジャンル : ペット

タグ : パピヨン 散歩

EDIT  |  19:52  |  こた・もな・かる・きくの健康  |  CM(0)  |  Top↑

2016.05.07 (Sat)

今日のこたろう

お見舞いコメント&メール等ありがとうございました。
しばらくの間、こたろうの様子をマメに更新しようと思います。
見に来ていただけると嬉しいです。


病院に行った翌日、
こたろうの体に負担がかからないようにソファを撤去して
低いものに変えました。
もようがえ

それなりに気に入ってくれた様子♪
もようがえ ご満悦

でもすぐに、ケージの中に戻ってしまいます。

こたろうはケージから出ている時間が他の3パピよりも短いんです。
一日のほとんどをケージの中で過ごしています。
最初は、菊次郎から難癖をつけられて喧嘩を売られるのから
避難するために始まりましたが、
今では、一番安心出来る場所らしく好んで過ごしています。
朝起きた時と、飼い主が帰宅した時にみんなと一緒に
ケージから出ますが、トイレや食事を済ませると
そそくさと戻ってしまいます。
ベッドにて2

ここ何ヶ月かは特にその傾向が強かったので、もしかしたら
体調がすぐれなかったのかも知れません。
ベッドにて1


ケージの中でおとーしゃんに可愛がられてご満悦♪
ご機嫌1


ご機嫌2




他のみんなはヤキモチを焼いて、じとーっとしてますが(笑)
こたろうはニコニコ♪
みんなはヤキモチ

この後、順番に可愛がってもらいました。

今日は散歩に出たら、
数百メートル歩いたところでヨロヨロしてしまい、
歩けなくなってしまいました。
慌てて、お腹に負担がかからないように抱っこして
引き返しました。
ドキリと肝を冷やしました。
帰ってしばらくしたら、ちゃんと立てたので貧血になったのかな。
これからは、ちょっと外の空気を吸うだけにしておいた方が
良いかも知れません。

今日も無事に過ごせました。
明日は、飼い主だけで、かかりつけの先生のところに
これからのことを相談に行ってきます。

テーマ : わんことの生活 ジャンル : ペット

タグ : パピヨン

EDIT  |  23:56  |  こた・もな・かる・きくの健康  |  CM(0)  |  Top↑

2016.05.06 (Fri)

こたろうが余命宣告されました

こたろうに残された命はあと少しらしいです。

今日、明日かも知れない。
一か月後かも知れない。
もっと頑張ってくれるかも知れない。

一日一日を大切にしていこうと決めました。


4月10日(日)に、4パピ一緒に狂犬病予防接種を受けました。
毎年、そのタイミングでフィラリア検査と
健康診断がてら詳しい血液検査も一緒にします。

こたろうとかるびは心臓に持病があるので、
翌週4月17日(日)血液検査の結果を踏まえて
心機能検査(精密検査)をしました。
心臓の方は、現状維持で悪化していなかったのですが
エコー検査の結果、こたろうの腎臓の後ろに
何か塊のようなものが見つかりました。
腎臓から生えてるようにも見える、腎臓と同じ位か
腎臓より少し大きめの塊でした。

一週間様子を見て、翌週4月24日(日)に再検査をしました。
少し大きくなっているようにも見えるとのことでした。
膜の中で納まっているようなので、取ってしまえば大丈夫かも
知れないとのことでしたが、詳細に調べて処置してもらうため
がんセンターを紹介されました。

GW中はずっと家で過ごし、5月4日に予約していた所沢の
小動物がんセンターに連れて行きました。
待合室のこたろう1

問診では、その日にお預けして、エコー検査、X線検査をして
心臓が細胞診とCT検査の麻酔に耐えられるかを確認後
後日、CT検査をして、手術する予定になりました。

ところが、お預けして1時間もしないうちに病院から連絡があり
私たちは、とんぼ返りで病院に戻りました。
先生は丁寧に説明して下さいました。

塊が、大きくなっていること(前回の検査時より約1.5倍)
塊が腎臓から生えているものではなく、別のところから発生しているらしいこと。
塊が腎臓にくっついてしまっているらしいこと。
熟れ過ぎたトマトのような状態なので、いつ破裂してもおかしくないこと。
すでに出血して、お腹に水(血液)が溜まってきていること。
そのため細胞診が出来ないので、良性か悪性かは断言出来ないけれど
経験上恐らく悪性の可能性が高いこと。
悪性の場合、手術しても、1~2ヶ月で再発の可能性があること。
癒着がひどい場合は、手術してもそのまま安楽死の可能性もあること。
手術するなら、一刻も早い方が望ましいけれど
お腹の中で出血しているので、血が固まりにくくなっているため
輸血の準備が必要で、翌日の手術になること。
入院は1週間程度で、その後も闘病生活が続くこと。
手術にチャレンジするなら、出来る限りのサポートをして下さるとのことでした。

手術しなければ、いつどうなるかわからない。
帰ったら、その夜にお別れ。。。という場合もあり得ると言われました。
長くても1ヶ月もつかどうか。。。だそうです。
待合室のこたろう2

治るものならとっとと取っちゃって貰おうと相談して来たのでした。
でも、病状は、予想以上に深刻なものでした。
出血した場合、血圧が急激に下がって、痛みを感じるよりも
だるくなるそうです。

痛いのが人一倍嫌いで、びびりん坊。
おうちが大好きなこたろうです。
天国からお迎えがくるまで、普通に過ごさせてあげることにしました。

という訳で、そのまま連れて帰りました。
刺激すると危ないので、抱っこも出来ません。
いっぱい、なでなでしてあげるつもりです。

ちなみに、こたろう自身はは普段通りです。
食欲もあります。
今まで以上に自分の場所(ケージの中)に
居たがるようになった気もしますが、
辛そうな様子もなく、自分のベッドでのんびり過ごしています。
昨夜も、少しだけ、散歩に行ってきました。

心臓が悪くなければ、検査をすることもなく
腫瘍は見つからなかったと思います。
全く気付かずに、原因不明の突然死をむかえてしまうところでした。

今回、たまたま、かかりつけの先生に見つけていただき
こたろうと今まで以上に濃密に過ごせる機会と
飼い主が覚悟を決める猶予を与えられました。感謝です。

帰ったら、息をしていなかったらどうしよう。と
不安に押しつぶされそうになりますが、
出来るだけ平穏に、いつも通りに過ごしていきたいと思います。

テーマ : わんことの生活 ジャンル : ペット

タグ : パピヨン

EDIT  |  12:07  |  こた・もな・かる・きくの健康  |  CM(6)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。