1. 無料アクセス解析
2011年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫03月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2011.03.14 (Mon)

元気です

今回の大地震、大変な被害状況ですね。テレビで様子を知るにつけ心が痛みます。
被災地の皆様、心からお見舞い申し上げます。

我が家の方は、震度5程度だったようです。
ご心配して下さった方々、ありがとうございます。
時々余震はありましたが、直後から普通に日常生活がおくれる状態です。

地震が発生した時、夫婦揃って会社にいたのですが、
揺れが始まってしばらくは製品が崩れないように社員みんなで品物を支え。。。
いつまでもおさまらず酷くなる揺れに外に避難しました。
結局、倉庫内のアチコチで荷崩れが起きて、壁を突き破ってしまった箇所も!
人力で支えられるようなものではなかった(爆)
避難して正解でした。
私がいる倉庫兼作業場内の事務所も、棚の上のものが落ち、
引き出しは全部開いてしまっていました。
余震がそれほど酷くなかったので、夜までかかって現場の片付けをし帰宅。

家での被害はそれほど大きなものではありませんでした。
お風呂場のものが散乱していたのと食器棚の中で食器が踊っていた程度。
後、いくつか棚から物が落ちていました。

4パピのケージは無事でした。
少し遅めの帰宅になってしまったので、いつもに増して大歓迎でしたが
こた・もな・かる・きくも、帰宅して以来ずっと落ち着いていますし
心に傷を負ったと言う事もないようで一安心♪
ただ、もなかはビビリションをした模様。
もなかの毛布だけ、濡れていました(爆)



さて、土曜日に予定通り、菊次郎をセカンドオピニオンの動物病院に連れて行きました。
記事を書き始めたのですが、ニュースで被災地の惨状を知るにつけ
気持ちが沈んでしまい。。。

落ち着いたら、改めて書こうと思います。


とりあえず、我が家はみんな元気だよー!のご報告だけ


ブログランキングに参加しています。
↓ 宜しかったら ポチっとクリック お願いします ↓

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活 ジャンル : ペット

タグ : 地震 近況

EDIT  |  08:12  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(5)  |  Top↑

2011.03.10 (Thu)

ビビりんこたろう

忙しい朝の、ほんのわずかなマッタリタイム(=おとーしゃんのトイレタイム)に
リビングにいるのは4パピとおかーしゃんだけ。
昨日は昨日で大騒動が起きましたが、今日も今日とて。。。


こたろうがいきなりダダダッとソファから駆け降り、
半分パニックでクルクルクルっと回転しましたよ。
ソファ下のベッドでまったりくつろいでいる菊次郎の目の前で。

こたろうと菊次郎の位置関係は(いつものごとく)こんな感じでした。
(写真は昨夜、みんながウトウト始めた時のものです)
奥にこたろう
奥にこたろう


下に菊次郎
下に菊次郎
こたろうがパニクった時、もなかはPCの前に座ったおかーしゃんに抱っこして
かるびはおかーしゃんの足元のベッドで寛いでいました。


頭の上で地響きがした菊次郎は、一瞬何が起きたかわからず。。。
それからスローモーションのごとく立ち上がり
目の前のこたろうに今にも吠えかかりそうに!(危ない!)
それより一瞬早く菊次郎の気をこっちに逸らして我に返らせ(今日は大成功)
こたろうに向かうおかーしゃん。

菊次郎は、そのままベッドに戻って穏やかにしていました。
こたろうのことは、リーダーであるおかーしゃんが対処するのだから
菊次郎は口出し無用。興味を持つ必要はない
のです。
今日は、興奮が危険ゾーンに達する前に、興味を断ち切ってあげられたので
まさに理想通り、ボクには無関係~って顔してのんびりしてました。



話はこたろうに戻って。。。
菊次郎を後にして、半パニックのこたろうを
そのままヨシヨシしようとしたら、
ギャウギャウ言いながら抱っこされに腕に上って来ました。
おかーしゃんが抱き上げようとしたと勘違いしたみたい。
(抱っこが嫌いな癖に、騒ぎながらも素直に従う可愛いトコあるこたろう・笑)

まあ、抱っこでもいいですから少し落ち着きなさいと
抱っこのままヨシヨシ。。。

案の定、お腹が ゴロゴロ~ キュルキュル~って言ってました。
ウンPが動いたのね(ちなみに病気ではなくて毎日快便、健康ウンPです)


お腹が鳴ったと言っては騒ぎ、オナラが出たと言っては騒ぎ。
自然の生理現象ごときでそんなにビビりで、本当にどうするのー?


ちょっと集中的に、こたろうのしつけ強化月間にした方がいいかしら。


最終的には、みんなちゃんと落ち着けたので、今日はピリピリムードのまま
家を出る羽目ならなくて本当に良かった♪




しつけと言えば。。。
CSのナショナルジオグラフィックチャンネルで放送の
シーザーミランの番組『犬の気持ちわかります』のセカンドシーズンが
先週の日曜日から始まりました(^^)
毎週日曜日の夜9時から放送するみたい。

第一回目、しっかり見ましたよ。
このところ忙しくて録画したものも全然見ていなかったので
久しぶりで番組を見て気持ちが引き締まりました!

『飼い主には訓練を、ワンコにはリハビリを』

ちょっとダレ気味になっていた私の態度を変えたら
パピズの態度もいい感じに変わってきました。
(騒動は騒動として、日常のベースの部分がね)
犬は『今を生きている』そうですから
飼い主の在り方次第でいつでも変わることが出来るんですよね。

これから、しばらくの間、毎週日曜日が楽しみです(^^)


今日のイチオシ写真(by 親バカおとーしゃん)
すやすや菊次郎
菊次郎のこのあどけない寝顔があんまり可愛くて、思わずカメラを向けちゃったらしいです(^^)
ムフッ ホントに可愛い♪(おかーしゃんも結局親バカ・爆)


ブログランキングに参加しています。
↓ 宜しかったら ポチっとクリック お願いします ↓

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


テーマ : わんことの生活 ジャンル : ペット

タグ : パピヨン しつけ シーザーミラン ビビり 興奮

EDIT  |  14:48  |  しつけ奮闘記  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2011.03.08 (Tue)

美容院と病院と

今朝もまたKYなこたろう兄さん。
ソファの上でカジカジしていたヒヅメを
足元のベッドで大人しく寛いでいた菊次郎のすぐそばに誤って落とし。。。

それだけならまだしも、ヒヅメに気を取られて気づかなかったのか、
よりにもよって菊次郎の上に飛び降りましたよ(爆)

そりゃー当然『何しやがるんだ!』って喧嘩になるよねー。
んで、朝から大騒動。

ま、飼い主の方も、以前に比べれば上手に止められるようにはなってますけど。
(怪我人も怪我ワンも出ずに済みました)

ピリピリ緊張状態のパピズを残して、仕事に出る羽目になっちゃいました(困)




この週末、4パピをプロシャンに連れて行きました。
ちょっと間を開け過ぎた感が。。。(爆)


ボウボウだった足回りもスッキリカットしてもらいました(^^)

どの位ボウボウだったかと言うと。。。(オハズカシイ)

かる:新羽田国際空港!(楽しんご)
かるび
おかーしゃんの手にジャレつくかるび♪




話は変わりますが

実は先日、菊次郎の歯が折れました。
トラウマが再発直後のことです。
トランスしやすくなってしまい、
飼い主が持ったリードを思いっきり噛みしめてグイグイ。
たまたま、おとーしゃんがリードを引いたのと相乗効果で
力がかかってしまったらしく(^^;
カケラが飛んできました(爆)

口の中を確認することが出来ないので
どうしたものかと思案したのですが、
痛がったり気にしたりする様子がなかったので
(ガムやヒズメも何事もなかったようにガンガンかじっているし
カリカリフードもカリカリ音を立てて食べてました)
仕事も休めないことだし、緊急性はないと判断して
取りあえず様子を見ることに。

病院併設の美容院でお世話になっているから
シャンプーついでに、歯の状態も見てもらうことにしました。


きく:ベロちろはするけど、歯は見せないよ。(剥き出す以外は・爆)
菊次郎



結果は、あまり良くないことに。。。

折れた歯は、固いものなどを噛むと折れやすい歯で、
右上の第4臼歯だそうです。
歯髄が見えてしまっていました(爆)

折った当日か翌日に処置すれば、抜かずに済む治療法もあったらしいのですが
一週間以上経ってしまったので、その治療法は無理なんですって。
そこから菌が入って炎症を起こすと大変なことになってしまうので
抜くしかない模様。
抜かないとすれば、ずーっと抗生物質を飲ませ続けるしかないらしい。
薬漬けにさせるのも気が進まない。
抜くしかないでしょう。
菊ちゃん、ごめんよー。飼い主が無知で(^^;

結構大変な手術で、その歯には神経が3本通っているので
歯を3分割してから抜くことになりそうだということ。
うまくすれば日帰り出来るけれど、1泊入院になってしまう場合もあるということ。
などなど、一通りの説明を受けました。

予約する前に見積もりを出してもらって、目ん玉が飛び出しそうになりました。

約11まんえん! ですって。

取りあえずは、予約をせずに尻尾を巻いてスゴスゴ帰ってきました。
(抜くと決めたら、一刻も早くということはなくて
多少の猶予はあるらしいので)
飼い主の予定と予算の計画をしっかり立てて抜歯に臨みたいと思います。

考えてみれば、菊次郎は痛みを表に出さないコだからなぁ。
(骨折の時も、まわり中みんなが気付かなかった位だし)

歯も、もしかしたら痛いのかもしれませんね。
(それにしちゃあ、ホントにバリバリ色んなもの食べてますけど)

菊次郎には、本当に申し訳ないことしちゃったと思います。
が、こうなってしまったからには最善の方法をとってあげることを
考えるしかありません。

抜歯して歯がなくなっても、
人間程には良くない影響はないらしいので前向きに!
これからのことを考えて行きたいと思います。



片づけて積み重ねておいたベッドを陣取る『牢名主』かるび
牢名主? かるび
菊次郎の話なのに、今回はかるびの写真ばっかりだったわ(爆)

4パピもいると、誰かが大変なことになっていても、他のコは案外ノーテンキに
過ごしてたりするもんなんです(汗)


ブログランキングに参加しています。
↓ 宜しかったら ポチっとクリック お願いします ↓

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村



全然関係ないけどオマケ。
おかーしゃんは土日かけて、この春ピカピカの1年生になる姪っコの
お道具バッグや巾着を作ったのでした。
おねーちゃんの時にも作ってあげたから、妹にもあげないとね(^^)
バッグと巾着

入学おめでとう~♪
バッグ出来あがったよ。今日、送ったからね!


テーマ : わんことの生活 ジャンル : ペット

タグ : パピヨン 折れる 抜歯

EDIT  |  17:30  |  こた・もな・かる・きくの健康  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑

2011.03.04 (Fri)

支配性と服従性

臆病で神経質な癖に、支配性を持ち合わせているこたろうは
ちょっとばかり 扱いにくいコです。

抱っこしようと、呼んだり近づいたりすると『ウーっ』と唸る。
その癖、おかーしゃんがソファに座っていると膝に乗ってきます。
(自分の意思で抱っこするのは好き)←支配性の表れ!?


そして、しつけを始める前は。。。

抱っこされる時には、必ず、おかーしゃんに背を向けて
オシリをコッチに顔を向こう向きに座っていました。
ニコニコご満悦の様子だったので、
可愛いね~と後ろから胸のあたりを撫で撫でしていたんですが。。。


飼い主にドンケツ状態なのは、実は支配性の表れだったみたいです(爆)
『おかーしゃんを征服したぞー♪』って気分でニコニコだった!?
それを助長するかのように、撫で撫でしていたなんて~(しまった!)


それを知ってからは、向こう向き抱っこはNGにして
極力、こちらを向いて座らせるように気をつけてきました。


その場で回転させるのは、ハードルが高いようです。
一旦ちょっとだけ距離を離して(向こうに行かせて)
それからこちらに向かって引き込むようにするとうまくいきます。


それでも最初は、頑としてこちらを向こうとはしませんでした。
断固拒否! の態度を貫いていましたよ~。
『ガオーッ!』っと抵抗(爆)


そんな時は、無理に向かせることなく下に降ろしてしまっていました。
降りることには抵抗がないらしく、比較的素直に従うので。
そして、またの機会にチャレンジ。



そうこうしているうちに月日は流れて。。。
(しつけを始めてからかれこれどの位経ったんだろう~?)



今では、支配性は影をひそめて、すっかり服従性のコになっちゃいました。
『服従』っていうと、何だか無理にやらせてるような響きがありますが
おかーしゃんスキスキで、素直なコになったっていう意味ですよ~♪


今でも、時たま向こうを向いて座りたい気分の時もあるみたいですが
(そういう時は『降りて』のひと言で降ろします。
100%素直に言うことききますよ♪)

『お膝に乗った後は、おかーしゃんの方を向かなきゃ♪』って
思ってくれるようになったみたいです(^^)

オマケに親愛の情で口元をペロペロ舐めてくれるようにもなりました。
(しつけ前は、飼い主を舐めるなんて有り得なかった)

向かい合って座って、ヨシヨシしてもらうのが嬉しくなってくれました。




何日か前。

おかーしゃんがソファに横になると、こたろうが上って来ました。
最初、向こうを向きかけたのですが、自分で思いなおしたらしく
這いつくばったままズリズリと向きを変えて、
ニコニコしながらおかーしゃんの方を向いてくれました。
そして、おかーしゃんの顔を優しくペロペロ♪
ぺろぺろ



よしよしと撫でてもらって、にやけまくっていました(*^^*)
にまにま


にやにや



寝ているところを上に乗るのはどうなの?(支配性じゃないの?)って
よくわかりませんけれど(爆)

素直さっぷりが、ドンケツ座りだった頃とは全然違うので
多分支配性ではないでしょう~♪
(ということで、我が家ではヨシとしています)


小さなことのようだけれど、そういう日々の積み重ねが
支配性を育てたり、服従性を育てたりするんだなぁって
こたろうを見ていると思います。
ビビりは健在ですけれど、昔に比べればうーんと扱いやすくなってますもん。
それに、心が通じてる♪って実感できますもん。


だんだんなし崩し的に向きを変えようとしているの図(笑)
おかーしゃんは、行かせてあげないもんね!
半分のところで止まってます(^^)




ブログランキングに参加しています。
↓ 宜しかったら ポチっとクリック お願いします ↓

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

テーマ : わんことの生活 ジャンル : ペット

タグ : パピヨン しつけ 森田流 シーザーミラン 支配性 服従性

EDIT  |  22:09  |  しつけ奮闘記  |  TB(0)  |  CM(3)  |  Top↑

2011.03.03 (Thu)

長い日曜日

2月27日の日曜日。
おかーしゃんだけ休日出勤になってしまい4時間程家を空けました。

菊次郎は、階段のところで『おかーしゃんは上にいるハズ』
何度も見上げていたんですって(^^)
『早く降りてこないかなぁ』って淋しく思ってくれたのかな~。
可愛いとこあるじゃん♪

あんまり気にしているから、おとーしゃんが抱っこで2階に連れて行き
各部屋をぐるりと一周したら、ようやく納得したようで
それからは、イイコでお留守番モードだったそうです。
賢いコだねぇ。


夕方からは、ドッグランに行って遊びました。
4時から一時間。たっぷり走り回りました。
日がのびてきて、最後まで明るかったのが嬉しい(^^)
走ったりボールを追いかけたり、とっても楽しかったようです。
かる こた きく



こた&きく 喧嘩する間柄とは思えない程、仲良く遊べます♪
こた&きく



こた&きく 今度は菊次郎がボールをとったよ♪
こた&きく
遠くにみえるのはもなか。くんくんばかりしているので、写真が少ないんです(爆)



こた&きくの後ろを走り抜けるかるび(笑)
こた&きく と 走るかるび


こた&かる ひとやすみ中♪
こた&かる
かるびは、心臓が悪いので連続で激しく走り続けるのは良くないそうです。
舌が紫色っぽくなったら休憩します。



休憩中にお水を飲みました。
我が家では、子供用の水筒を持ち歩いていて、
コップになっているフタにお水を入れて飲みます。
以前からこた・もな・かるは、小さいコップに一緒に顔を突っ込んで
一緒にお水を飲んでいました。
でも、菊次郎はいつも蚊帳の外。
他のコと一緒にお水を飲むことが出来ませんでした(一人っ子だった?)
それが、最近、もなかとだったら一緒に顔を入れて飲めるようになっていたんです。
ますます家族になってきたね~と嬉しく思っていたのですが。。。

な、なんとっ!
この日は、こたろうと一緒に顔を突っ込んで、鼻先を突き合わせてお水を飲みました
初めてのことに 驚き、嬉し! です(^^)
写真を取り損なってしまったのが残念~。

時たま、喧嘩の危機はあるけれど、いつもいつもではないんですよね。
場面によって、心理状態が変わるんです。
やはり、何らかの環境(場面)が関連づいているのではないかと思います。
ドッグランやお散歩で、もっともっと距離が近づいて
閉塞した部屋の中(特に興奮が起きやすいケージの出入りやごはん時)でも
お互いにリラックスしていられるようにうまく導いていってあげたいです。


もうひとつ、菊次郎の成長が見られました。

柵の外で家族連れが4パピが遊ぶのを見ていました。
気になる4パピは、ミーアキャットのごとく柵のところで
立ち上がって愛想を振りまいていましたが
ご挨拶が済むと、また遊びに戻って走り回っていました。

外のご家族は長いこと4パピの様子を眺めていて
そのうち、子供(幼稚園か小学校低学年くらい)が走り始めたんです。
子供や走る人は菊次郎の興奮スイッチです。
案の定、興奮してワンワン吠えかかってしまいました。
(柵越しですから襲い掛かることはありませんけどね)

そのコに『走ると一緒に遊びたくなって興奮しちゃうから
止まってもらっていいかな』とお願いして立ち止まってもらいました。

菊次郎は、以前だったら、一度興奮したら鎮めることなんて不可能でした。
ところが、今回、そのコが止まったら、菊次郎も落ち着いちゃったんです。
少しずつですが、自分で興奮をコントロール出来るように
なってきているようです。


散歩中に車や自転車とすれ違っても、
以前ほど大興奮で吠えかかることがなくなっています。
車にはほとんど無反応になりました。
自転車を見ると心がざわつくようですが
飛びかかろうとすることは滅多にありません。
たまーに、どうしても気になる時はあるみたいで
顔を向けたり、体に力が入ることはあります。
でも、ほとんど向かって行かなくなりました。

子供に対する反応も、そういう日々の積み重ねが効いているのかな。
嬉しく眺めた おとーしゃん、おかーしゃんでした♪


その後、用事があって、4パピを車に乗せたまま買い物に行きました。
小一時間のドライブと小一時間の買い物と
飼い主の食事(疲れたので外食で済ませた)の間
4パピ揃って、車の中でイイコで過ごしてくれました(^^)
車で待っていられるようになると何かと便利です。
今の季節は、車の中が寒すぎず暑すぎずだし、
この日は、一度家に連れ帰ってから買い物に出かけるには
時間が足りなかったので、ありがたかったです♪


仕事して、遊んで、買い物して。。。長い1日だったけど
この日もまた、4パピの成長(特に菊次郎の成長)を感じられて
充実感いっぱいで一日を終えられたのでした(要するに親ばか~爆)


かるび
(かるびも潜るより上に乗る方がいいらしい・笑)


ブログランキングに参加しています。
↓ 宜しかったら ポチっとクリック お願いします ↓

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

テーマ : わんことの生活 ジャンル : ペット

タグ : パピヨン ドッグラン ドライブ 留守番 興奮 森田流 シーザーミラン

EDIT  |  21:17  |  こた・もな・かる・きくの日常  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2011.03.02 (Wed)

トラウマ再発!?

昨日のこたろうの『キャン!』は、大したことなかったようです。
脇の下には毛玉なし。
足先は元々触られるのがイヤなので、じっくり観察出来ていないのですが
(チェックしようとすると物凄く唸る→菊次郎が敏感に反応して大騒ぎ)
痛いのかなと思った方の脚だけついて、反対側を上げてたりしているので
痛い訳でもないらしい。
ということで、今のところウヤムヤに終わっています。


それよりも菊次郎の方が問題で
トラウマが再発してしまったかも知れません(汗)


食事の支度中、飼い主がおさめていれば、全く力が抜けて待てていたのに。。。

『落ち着け』の合図で出した手を見た途端
凶暴な野獣にトランスするようになってしまいました。


こたろうに威嚇(攻撃)されたのが、余程怖かったんでしょう。
『ごはんを待っている時』と『怖い(緊張)』が関連づいてしまったみたい。


この頃では、手が全く怖くなくなって、目の前に手がやって来ても
突然撫でても抱き上げても全く大丈夫になっていたのに。。。

人差し指だけを立てたグーの形を目の前に出すと、(それが『落ち着け』の合図)
ストンと力が抜けて落ち着いてくれるようになって来ていたのに。。。



過去の経験がフラッシュバックしちゃったのかな。。。
(↑恐らくは、【怖い】【緊張】 → 【防衛本能】【攻撃で身を守ろうとする】 →
→ 【叱られる】【手が襲ってくる】 の悪循環)


菊次郎の瞬時の変貌たるや。。。

手を見た瞬間、低く唸り、黒目がキューっと小さくなって、
白目を見開いて、牙を剥き出して思いっきり咬みつく!

まるで大魔神の変身を目の前で見ているようです。


幸いなことに、飼い主に向かって来る程には理性を失っていないみたいで
攻撃性は飼い主が持っているリードに向かいます。

でも、リードに噛みついて食い千切らんばかりの勢い(爆)

自分でも、湧きあがってくる感情をどうすることも出来ないんでしょうね。
噛みつくことで自己防衛をしてきた経験がよみがえってしまったみたい。


全く、罪作りなこたろう兄さんです。


でも菊次郎がどんなにトランスしても、攻撃的になっても
おとーしゃん、おかーしゃんは、もうそんなことでは全く動じませんから。


菊次郎が落ち着けるように上手にリードしてあげます。
最終的には、ちゃんと落ち着けるようになりましたよ♪
菊次郎も成長、飼い主も成長 しているんですよね(^^)


落ち着いたら、みんなでごはんを食べます。
ごはんタイムが終わった頃には、菊次郎はトランスしたことなんて
すっかり忘れています。
こたろうに対する警戒心は少し増してしまっていますけどね。
飼い主が気をつけてあげてさえいれば、喧嘩が勃発する程
酷い状態ではありません。


でも、ごはんの度に緊張が走るのでは、菊次郎だってかわいそう。

これからまた

ごはんタイム=攻撃性 から ごはんタイム=リラックスした穏やかな心理

になるように、トラウマを取り除いていってあげないと。


この頃、うーんとイイコになっていたから、『後戻り』したってすぐに取り返せるハズ。


菊ちゃん、一緒にがんばろうね(^^)

菊次郎
(やっぱり 潜るより上に乗る方が快適らしい・笑)

ブログランキングに参加しています。
↓ 宜しかったら ポチっとクリック お願いします ↓

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村



テーマ : わんことの生活 ジャンル : ペット

タグ : パピヨン しつけ トラウマ 攻撃性 森田流 シーザーミラン

EDIT  |  16:32  |  しつけ奮闘記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2011.03.01 (Tue)

勘違い野郎

今朝のことです。

今日の主役『勘違い野郎』は このコ(こたろう)です
こたろう
(おかーしゃんに抱っこしてご満悦♪)



起床時間。 2階にいる飼い主の枕元でアラームが鳴ると
菊次郎ともなかのワンワンが始まり。。。
我が家の一日は、4パピをケージから出すところから始まります。

リビングのドアを開けると、興奮している菊次郎は
(いつものごとく)こたろうに向かってワンワン吠えてました。

最近、菊次郎をケージにインで留守番させる時には
こたろうに届かない程度にリードに繋いであります。
そうすることで、吠えられる側のこたろうのストレスを
少しでも軽減してあげようと思って。
それが功を奏して、ケージ内でのこたろうは
菊次郎にどんなに吠えられても
完全無視を決めこむことが出来るようになりました。
(吠えられるストレスは感じているんでしょうけど。)


上から覗き込んで『キク!』と一喝すると黙り
その後は心なしかいつもより大人しい菊次郎。

おかーしゃんがケージの中に入ると少し落ち着きました。
(あれっ?普段よりずっと素直じゃん♪と内心喜ぶおかーしゃん)

飼い主の指示でチッコを済ませ、
その後は耳をペタンと後ろにくっつけておかーしゃんを見上げ
とってもいい服従の心理を見せてくれました。
興奮はしてましたけどね。いつもの菊次郎には見られない位いい感じ(^^)
比較的すんなり、出してあげることが出来ました。


いい心理状態のままケージから出て、しばらくしたらごはんの時間です。


こたろうは、ごはんの支度中は、割と静かに待てるようになりました。
(ごはんが出てきちゃうと興奮度3割増ししちゃうんですけどね・笑)

もなかは、興奮をウチに秘めていますが大騒ぎせず待てます。

菊次郎とかるびはまだダメダメ。
支度中から興奮して吠えたててしまいます。
特に菊次郎は、放っておくと興奮のあまりこたろうに向かって吠えはじめます。

4パピ全部を一度におさめるのは無理なので、
比較的イイコのこたろうともなかは見守る程度にして
片方がごはんの支度している間、もう片方がかるびと菊次郎をおさめます。


今朝は、おかーしゃんがごはん担当、おとーしゃんが菊次郎&かるび担当でした。


ケージから出た時のいい感じが続いているようで
支度が終わってキッチンから出て来た時も、いつもよりいい感じ。

完全に落ち着いている訳ではありませんが
4パピとも、そこそこの落ち着きで待っていました。

座って見上げているこたろうが、少し後ろに下がり過ぎていたので
ちょっと前に来させようと思って、自分の太ももをトントンと
叩きながら呼びました。
(飼い主の太ももを叩くのが『オイデ』の合図なんです。)


ここまでは、何もかもがうまくいっていました(^^)

ところが。。。




ニコニコしながら一歩前に出たところで、
こたろうが突然『キャンっ!』と叫んだんです。

足をひねったのか、毛がひっかかって攣れたのか、
お腹の中でウンチが動いて痛かったのかわかりません。
いずれにしても、どこかが痛くてビックリしたんでしょうね。
(小心者だから、ちょっとのことで超大袈裟なんです)


そして、こともあろうに、すぐ隣でイイコでごはんを貰えるのを
待っていた菊次郎に攻撃を仕掛けたんです!!

勘違いも甚だしい。

菊次郎にやられたと思ったみたいです(爆)


菊ちゃん、いつもこたろうに吠えかかるから勘違いされちゃうんでしょ。
今朝も、いい加減ワンワン吠えついていたよね。
イソップ物語の『オオカミが出たー!』みたい(^^;
何にもしていないのに、『オマエがやったんだろー』って
攻撃されちゃって。。。


あちゃー(>o<) 喧嘩かよっ!


菊次郎も当然『テメーいきなり何すんだよ!!!』
なって反撃しようとするも。。。


もうすでに、おとーしゃんとおかーしゃんに引き離されてました。
(飼い主も、少しは学習して素早く対処出来るようになってます)


菊次郎のは完全に防衛本能だと思ったので
フードを4、5粒食べさせたら、すっと落ち着きました。

こたろうの方も、おとーしゃんが落ち着かせて。。。


無事、朝ごはんが済みました。


こたろうの『キャン!』の原因は、結局、分からずじまい。
その後、どこかが痛そうな素振りをしていないので
多分ウンチがゴロゴロしたんだな。
念の為、夜、落ち着いている時に、
脇の下に毛玉か何か出来ていないか確認して見ようと思います。



それにしても、いつにも増して良い心理状態でイイコの菊次郎に
攻撃を仕掛けるなんて。。。
こたくん、そのビビり。何とかなりませんか。。。


何しろ、お互いに不信感(攻撃されるんじゃないかという疑念)を
持っていますから。

菊次郎の(こたろうへの)吠えかかりと
こたろうの(菊次郎への)通りすがりの唸り。

大分改善されて嬉しく思っていたけど、突発的に何かあったら
まだまだ危険をはらんでいるんだと痛感しました。


徹底的になくさないといけませんね。
リーダー修行、頑張ります。


ブログランキングに参加しています。
↓ 宜しかったら ポチっとクリック お願いします ↓

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


テーマ : わんことの生活 ジャンル : ペット

タグ : ぱぴよん しつけ 喧嘩 森田流 シーザーミラン

EDIT  |  12:54  |  しつけ奮闘記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。